2015年10月22日更新.記事数:3,207件.4,879,175文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ジルテックとテオドールは併用禁忌?

スポンサーリンク


セチリジンの相互作用

ジルテックとテオフィリンは併用注意に挙げられている。

ジルテックの添付文書には、

臨床症状・措置方法
併用により、テオフィリンの薬物動態に変化はないが、本剤の曝露量の増加が報告されている。

機序・危険因子
機序は明らかではないが、本剤のクリアランスが16%減少する。

とある。

テオフィリンの血中濃度影響があると、テオフィリン中毒とか怖いですが、ジルテックの血中濃度が多少上がるくらい。。。と思ってしまう。

医療用のほうはこれでいいとして、問題は市販薬。

ジルテックと同じ成分の市販薬に、ストナリニZ、コンタック鼻炎Zなどがありますが、
コンタック鼻炎Zの添付文書を見ると、「してはいけないこと」に、

本剤を服用している間は、次のいずれの医薬品も使用しないでください
他のアレルギー用薬(皮膚疾患用薬、鼻炎用内服薬を含む)、抗ヒスタミン剤を含有する内服薬等(かぜ薬、鎮咳去痰薬、乗物酔い薬、催眠鎮静薬等)及びテオフィリン、リトナビル又はピルシカイニド塩酸塩水和物を含有する内服薬

テオフィリンを飲んでいる人は使わないでください、とある。

OTCだと併用注意が併用禁忌にグレードアップするのか、と思いましたが、他の成分では必ずしもそうなっているわけではない。

ジルテックとテオドールの併用についてさほど問題視してこなかった私としては、「売っちゃダメなのかなあ」と思いつつも、お上の指示に従うべく、ストナリニZ販売時には「喘息治療中ではありませんか?」と、聞いてみようと思う次第であります。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク