更新日:2015年10月22日.全記事数:3,124件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

子供が薬を飲んですぐに吐いたら?


スポンサードリンク

小児の服薬指導

薬を飲んだ後に吐く。
お子さんならよくあることです。

5~10歳の学童を対象にした報告では50%胃排出時間は107.2分と報告されています。
乳児(2歳まで含める)では、食後の体位変動による胃排出時間の変化が大きいとされていますが、右側臥位で90分後には60%±25%が排出されると報告されています。

服薬後30分以内の嘔吐では、飲んだ薬の大部分がまだ小腸へは達していないと考えてよいので、服薬後30分以内の嘔吐では、薬を再投与して問題ないといえます。
胃内容が満たされているほど嘔吐しやすいので、吐きやすい子供への薬の投与は、食事の直前・直後は避けたほうがいいです。

投与後にすぐ満腹にすると嘔吐することもあるので、食前30分くらいに投与しておくことが最も嘔吐しにくいかも知れません。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク