更新日:2016年9月15日.全記事数:3,136件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

DHAで頭が良くなる?


スポンサードリンク

DHA

DHAはドコサヘキサエン酸の略称で、不飽和脂肪酸のひとつです。

魚油に多く含まれ、摂取することで「健康になる」または「頭がよくなる」としてサプリメントや菓子などに添加されています。

平成7年9月の日本脂質栄養学会で、高校生等を対象にした調査により確認された結果、「一般の高校生にDHAを補給しても学力の向上は見られなかった」と発表されています。

魚油のオメガ3脂肪酸、頭を良くする効果ない

 英国で行われた研究によると、魚油に含まれるオメガ3脂肪酸は、心臓の健康のためには良いが、脳の機能を高める効果はないという。ロンドン大学の研究者らが専門誌「アメリカン・ジャーナル・オブ・クリニカル・ニュートリション」に発表した。
 これまで数多くの研究が、魚をよく食べる人は精神機能が良好で、認知症になりにくいとの結果を示してきた。
 だが、ロンドン大学衛生熱帯医学大学院の研究者らは、70歳代の男女748人を対象に2年間かけて行った調査で、エイコサペンタエン酸(EPA)とドコサヘキサエン酸(DHA)を摂取したグループとしなかったグループに、認識機能の差は確認できなかったとした。
 ただ、より長期間にわたり摂取した場合の効果については、可能性を排除していないとしている。魚油のオメガ3脂肪酸、頭を良くする効果ない=英研究(ロイター) – Yahoo!ニュース

少し前には「さかなさかなさかなー、さかなをーたべーるとー・・・」という歌を魚売り場でよく聞いたものです。
めっきり聞かなくなりましたが。

本当に魚を食べると頭が良くなるのか。
魚を食べただけで頭が良くなれば苦労しない。

DHAで頭が良くなるという説は、不足すれば脳の活動は低下するが、補給すれば元に回復するということです。
つまり、持って生まれた知能レベルはDHAの投与で良くなるのではないということです。

頭が良くなるかどうかは別にして、EPAやDHAは体に良い。
魚油には、抗血液凝固作用を持つω3系脂肪酸のEPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富に含まれています。
これらは「中性脂肪が気になる方」のための「血清中性脂肪を低下させる」トクホの関与成分として認められています。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク