更新日:2015年10月22日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

末期がん患者に介護保険は使えない?


スポンサーリンク

福祉用具の貸与を保険適用

福祉用具の貸与を保険適用 自宅療養の末期がん患者に – 47NEWS(よんななニュース)

 厚生労働省は26日までに、自宅療養している末期がん患者の介護保険サービスに関し、要介護度にかかわりなく、介護用ベッドや床ずれ防止マットなどの福祉用具の貸与を保険適用するよう都道府県や市町村に通知した。

 27日に全国の都道府県向けの介護担当者会議で説明する。

 福祉用具の貸与については、要支援1、2や要介護1の要介護度が軽い場合には原則、介護保険対象外だが、医療と福祉の連携が不十分との指摘が現場から出ており、病状の進行が早い末期がん患者に配慮する必要があると判断した。

 通知によると、要介護認定で要支援1、2と要介護1と判定されたが、短期間のうちに起きあがりや寝返りが困難になるとみられる対象者について、医師らが必要と判断した場合は、市町村の判断で介護保険のサービスとして貸与費を算定できる。

 厚労省は4月、末期がん患者が介護保険の利用を申請した場合は迅速に調査、要介護認定するよう通知しており、「在宅での療養を希望する人に、サービス面でも適切に利用できるよう考慮した」としている。

医者から末期がんだと告げられた段階でも、まだ体はピンピンしているということはよくあります。

しかし状態は急速に悪化していきます。

そのような末期がんの患者に、介護保険を使うのはなかなか難しいものがあります。

介護保険を申請しても、要介護度は低く見られてしまうので。

要介護の認定を受ける前に亡くなってしまうようなケースもあります。

末期がん患者を自宅で安心して看取ることができるような環境づくりが必要です。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク