2019年2月18日更新.3,369記事.5,916,198文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

機能性ディスペプシアと非びらん性胃食道逆流症の違いは?

スポンサーリンク


機能性ディスペプシアと非びらん性胃食道逆流症

機能性ディスペプシア(FD)|アステラス製薬|なるほど病気ガイド

胸やけなどの不快な症状があるにもかかわらず、検査をしても食道にびらんや潰瘍などの異常がみつからない病気です。胃液や胃の中の食べ物などが食道に逆流して、びらんや潰瘍ができる逆流性食道炎と同じような症状が起こります。

非びらん性胃食道逆流症で起こる胸やけと機能性ディスペプシアで起こる心窩部痛・心窩部灼熱感の症状は似ていますが、機能性ディスペプシアではみぞおちのあたりに症状が現れるのに対し、非びらん性胃食道逆流症ではそれよりも上の胸のあたりに症状が現れます。

どちらも器質的な異常は無いわけだから、患者の症状の訴えによって診断が変わるわけで。

どっちにしろPPIを処方するのかな。

スポンサーリンク

「空腹時服用」でない薬は?

IMG_0670
薬剤師

食後に投与すると吸収が増加して副作用が出やすくなったり、吸収が低下して効果が出にくくなる医薬品がある。下記に食後に投与しない「空腹時(食間)服用」医薬品を挙げたが、1つだけ異なるものがある。それはどれか。
A. パゾパニブ(ヴォトリエント):チロシンキナーゼ阻害剤
B. エルロチニブ(タルセバ):チロシンキナーゼ阻害剤
C. クアゼパム(ドラール):睡眠障害改善剤
D. リセドロン酸(ベネット・アクトネル):ビスフォスフォネート製剤
E. イコサペント酸エチル(エパデール):EPA製剤

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

人気の記事(月間)


リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

SNS

検索


スポンサーリンク