更新日:2017年1月31日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

プラザキサとイグザレルトの違いは?


スポンサーリンク

イグザレルトは肝障害患者に使いにくい?

リバーロキサバンは、中等度以上の肝障害(Child-Pugh分類BまたはCに相当)のある患者への投与は禁忌である。

これは、国外臨床薬理試験において、中等度肝障害を有する肝硬変患者(Child-Pugh B)で血漿中リバーロキサバン濃度が有意に上昇し(AUCで2倍以上)、出血リスクが増大する可能性が示唆されたためである。

一方、肝障害患者へのダビガトランの使用は、添付文書上、禁忌や慎重投与ではない。

国外のデータによると、中等度の肝障害患者にダビガトラン(エテキシラートとして150mg)を単回投与したときの総ダビガトランの血中濃度曲線下面積(AUC)は、健康被験者と同程度だった。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク