更新日:2017年1月21日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ジェネリックとの差額分は自己負担?


スポンサーリンク

参照価格制度でジェネリック推進?

個人的には、これが一番良いと思うのですが。

参照価格制度とは、同じ薬効成分の医薬品について一律の固定償還額(=参照価格)を設定し、償還額を超える部分については患者が保険外で自己負担する制度です。

要は、患者が安い後発品を選択すれば保険の範囲内で投薬を受けられるが、高い先発品をあえて選ぶというのなら、超えた分は自己負担してもらうということです。

実際にヨーロッパなどで採用されているこの参照価格制度を日本でも導入すれば、後発品の使用は大幅に進むと考えられています。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク