更新日:2016年11月21日.全記事数:3,191件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ピペリジン誘導体とは?


スポンサーリンク

ピペリジン誘導体

アリセプトの添付文書で、禁忌のところに、

本剤の成分又はピペリジン誘導体に対し過敏症の既往歴のある患者

ピペリジン誘導体ってなんだ?

[アリセプト]ピペリジン誘導体を含有する薬剤にはどのようなものがありますか? よくあるご質問 エーザイの医療関係者向けサイト

かなりたくさんあるんですけど。

でも、アリセプト以外にピペリジン誘導体に対して注意を促している薬品は無い。

たとえばナウゼリンとかで薬疹が出たら、アリセプトは飲まないほうがいいわけでしょうけど。

他のピペリジン誘導体を含有する薬剤に対しては問題ないのか。

気を付けたほうがいいでしょうね。

スポンサーリンク

関連する記事

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」「時間は有限、努力は無限」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

スポンサーリンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ