更新日:2016年12月31日.全記事数:3,095件

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

子宮内膜症と子宮内膜増殖症の違いは?


スポンサードリンク

エストロゲン製剤と子宮内膜増殖症

厚労省がエストロゲン製剤の「使用上の注意」の改訂を指示:DIオンライン

 厚生労働省は2月19日、更年期障害や閉経後骨粗鬆症などに使用する、卵胞ホルモン(エストロゲン)製剤について、添付文書を改訂し、「禁忌」の項に、「未治療の子宮内膜増殖症のある患者」を追記するよう指示した。さらに、「重要な基本的注意」の項に、同薬を投与している患者に、定期的に婦人科検診を行う旨も追記するよう求めた。

子宮内膜増殖症と子宮内膜症。

同じようなものかと思ってしまいました。

子宮内膜増殖症 – Wikipedia
子宮内膜増殖症は、子宮内膜が過度に増殖した状態をいう。

子宮内膜症 – Wikipedia
子宮内膜症は、子宮内膜やそれに類似した組織が子宮内腔や子宮体部以外の骨盤内で増殖する疾患。

子宮内膜が「子宮内以外の場所で」増殖するのが、子宮内膜症。
子宮内膜が「子宮内で」増殖するのが、子宮内膜増殖症。

子宮内膜症

子宮内膜症は、子宮内膜あるいはその類似組織が、子宮外の骨盤内で発育・増殖する疾患である。

病理学的には良性であるにもかかわらず、本来は子宮内腔に存在するはずの内膜組織が異所性に増殖・浸潤し、周囲組織と強固な癒着を形成することから、類腫瘍性の性格をもつ奇異な疾患である。

子宮内膜症は、一般に初経後から発症し、40歳代後半の閉経期を迎えると減少することから、その発生には卵巣ホルモンであるエストロゲンが大きく関与する。

本症は生殖年齢女性のおよそ10%に存在し、近年、発生頻度は増加が指摘されている。

子宮内膜症の確定診断は直視下に行うこととなっているため、開腹あるいは腹腔鏡下手術が行われないと診断がつかない。

したがって、子宮内膜症に関する疫学的研究は母集団を限定して行われるため、報告者によりその発生頻度に大きな差がみられる。

異所性内膜症組織は、正所性内膜と同様に性ホルモンに反応して月経様出血を起こす。

よって、内膜症病変は新旧血液を含んだ大小の嚢胞を形成する。

血液成分の2次変化により組織壊死成分んを含んだ凝固血液やヘモジデリン沈着がみられる。

腹膜病変は数ミリ径の透明、赤色あるいは青黒色の結節が主体である。

卵巣に発生した内膜症症性嚢胞は、血液貯留に伴って破裂・重積をくり返し徐々に増大する(卵巣チョコレート嚢胞)。

血液成分による刺激によって周囲組織との癒着が形成され、病変周囲は線維化・器質化を起こし硬結となる。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

リンク

薬剤師向けリンク集
薬剤師必携書籍
添付文書(PMDA)

人気の記事

最新の記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク