更新日:2015年10月22日.全記事数:3,117件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

トラバタンズは冷所保存?


・トラバタンズは冷所保存、デュオトラバは室温保存である。
・トラバタンズも室温保存で問題ない。

スポンサードリンク

トラバタンズとデュオトラバ

トラバタンズの貯法は「1~25℃」となっており、夏季に高温になる可能性のある室内には置いておけず、冷蔵庫に保管している。

対して、トラバタンズが配合されているデュオトラバの貯法は、「室温」となっており、こちらは引き出しに他の点眼薬といっしょに保管している。

どういうこっちゃ。

メーカーの話だと、トラバタンズも室温保存で問題ないらしい。

じゃあ添付文書を直せ、と言いたいが、それはそれで面倒らしく。

トラバタンズの包装には「貯法1~25℃」って書いてあるから、患者さんは冷蔵庫に保管しているかな。
てゆーか目薬全部冷蔵庫に保管してるかな。

まあ、稀にリザベン点眼液みたいな、冷所保存しちゃいけない目薬もありますが、雑菌を増やさないために開封後はもちろん、開封前も冷蔵庫に保管する習慣をつけておくのは悪くないと思います。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

お気に入りリンク

添付文書(PMDA)
Mindsガイドラインライブラリ
健康食品の安全性・有効性情報
管理薬剤師.com
DIオンライン