2019年3月22日更新.3,397記事.5,981,261文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

プロマックの亜鉛とキレート形成する薬

スポンサーリンク


亜鉛による薬物吸収阻害

プロマックの併用注意には、

1. 薬剤名等ペニシラミン製剤

臨床症状・措置方法同時に服用することにより,併用薬剤の効果を減弱するおそれがあるので,やむを得ず投与する場合には,同時に服用させないなど注意して投与すること。
機序・危険因子同時投与した場合,本剤が併用薬剤とキレートを形成し,吸収を低下させる可能性がある。
2. 薬剤名等レボチロキシンナトリウム

臨床症状・措置方法同時に服用することにより,併用薬剤の効果を減弱するおそれがあるので,やむを得ず投与する場合には,同時に服用させないなど注意して投与すること。
機序・危険因子同時投与した場合,本剤が併用薬剤とキレートを形成し,吸収を低下させる可能性がある。

メタルカプターゼ、チラーヂンとの相互作用に注意するよう記載がある。

それ以外にも注意すべき薬がある。

ペニシラミンや甲状腺ホルモン製剤(レボチロキシンナトリウム水和物)は、消化管内でZnと容易にキレートを形成する。

これらの薬剤とZn含有製剤(ポラプレジンク)や牡蠣肉エキスなどの健康食品を同時服用すると、吸収が低下し薬効が減弱する可能性があるため、同時服用禁忌である。

ビスホスホネート系薬、テトラサイクリン系薬、キノロン系薬、セフジニルなどもZnとキレート形成すると考えられるため、Zn含有製剤との同時服用は避ける。

やむを得ず併用する場合は、服用間隔を2時間以上空けるように指導する。

参考書籍:薬の相互作用としくみ

スポンサーリンク

イトラコナゾール服用患者への追加で適切な睡眠薬は?

IMG_0670
薬剤師

抗真菌剤イトラコナゾールを服用中の患者。最近不眠を訴えているため、睡眠薬の追加を行いたい。睡眠薬を2つ選ぶ場合どれが適切と考えられるか?
A. トリアゾラム(ハルシオン®)とゾルピデム(マイスリー®)
B. ゾルピデム(マイスリー®)とブロチゾラム(レンドルミン®)
C. ブロチゾラム(レンドルミン®)とリルマザホン(リスミー®)
D. リルマザホン(リスミー®)とロルメタゼパム(ロラメット®)
E. ロルメタゼパム(ロラメット®)とトリアゾラム(ハルシオン®)

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

人気の記事

  1. 粉砕してはいけない薬一覧
  2. モーラステープを小児に使っても良いか?
  3. 配合不適・配合注意一覧
  4. 一包化に適さない薬一覧
  5. 柴胡加竜骨牡蛎湯はハイリスク薬?
  6. PPIの処方は8週間まで?
  7. 湿疹と発疹の違いは?
  8. 患者が使い残した麻薬はどう処分する?
  9. ゲルとゾルの違いは?
  10. ヒルドイドクリームとソフト軟膏の違いは?
  11. ユベラとユベラNの違いは?
  12. タミフルは5日分飲みきらなきゃダメ?
  13. レセプト摘要欄に記載する事項
  14. ベルソムラを粉砕してもいいか?
  15. コンタクトレンズしたまま点眼してもいい?
  16. リリカ1日1回はダメ?
  17. 処方せん同日受付は受付1回?
  18. ジスキネジアとジストニアとアカシジアの違いは?
  19. リリカを急に止めてはいけない?
  20. 塗り薬は混ぜちゃダメ?

リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク

検索