更新日:2016年12月21日.全記事数:3,117件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

クレストールは一包化できるか?


スポンサードリンク

クレストールの吸湿性

クレストールのPTPシートは仰々しいというか、一包化するときに錠剤を取り出しにくい感じの大げさ感がある。
(2015年9月に、中の錠剤が見えない両面アルミのPTPシートから、錠剤が見える片面透明のシートに材質が変更され、シートサイズが小さくなったようです。通常のPTPシートになりました。)

ザイザルも同様のシートである。

ブリスター包装とでもいうのかな。
でも、PTP包装もブリスター包装と同義、あるいはその中の一つという位置付けのようです。

ブリスターパック(Blister pack)とは、片面を比較的堅い材質で板状の物を使う薬包や厚紙を台紙とし商品名などを印刷し、板状プラスチックをバキュームフォームなどで成型し囲み込み台紙に接着した物や、スライド式着脱可能な包装のこと。薬剤ではPTP包装 (Press Through Package) と呼ばれることもある。

このようなシートにすることで、遮光や防湿の面で強くなり、使用期限を伸ばすことができるのだそうな。

湿気に弱そうなイメージがもたれますが、一包化も問題なくできます。
ザイザルは小児に対しては半割しないといけないし。

クレストールは一包化可能か?
無包装状態で3ヶ月間試験したとき特に問題はみられなかった。
ただし湿度には気を付けてほしいとのこと。薬剤師ノート – クレストールは一包化可能か? [クレストール ロスバスタチンカルシウム 安定性] – xpwiki

古い書籍を読んでいるからか、クレストールが一包化不可というのをどこかで見たような気がしたので調べてみた。
以前の添付文書には「吸湿性を有するのでPTP包装のまま保存すること」と書かれていた様子。

しかし現在は、瓶500錠のバラ包装もあるし、一包化問題なしです。
一包化加算も算定できます。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

お気に入りリンク

添付文書(PMDA)
Mindsガイドラインライブラリ
健康食品の安全性・有効性情報
管理薬剤師.com
DIオンライン