更新日:2016年12月31日.全記事数:3,117件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

とびひに絆創膏は禁忌?


スポンサードリンク

救急絆創膏やテープは禁忌

軟膏を塗る際は、滲出液を広げないように、びらんの周囲から内側に向かって塗るようにする。

そして病変部を覆う際には、面積が小さくても救急絆創膏は使用せず、ガーゼで覆う。

ガーゼを固定する際もできるだけテープが肌に触れないようにしたい。

これは、救急絆創膏やテープが接触した部分にとびひが広がりやすいためだ。

手足であれば、ガーゼをぐるりと巻くようにするとよい。

びらんからの浸出液の量は多くないが、外へ染み出ないくらいの厚さのガーゼを当てる。

ガーゼは1日2回程度交換する。

軟膏を少し厚めに塗るとガーゼを剥がしやすく、痛みが少ない。

参考書籍:日経DI2012.6

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

お気に入りリンク

添付文書(PMDA)
Mindsガイドラインライブラリ
健康食品の安全性・有効性情報
管理薬剤師.com
DIオンライン