更新日:2016年8月30日.全記事数:3,117件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ぎっくり腰は冷やしたほうがいい?


スポンサードリンク

ぎっくり腰

前かがみになったときや、重いものを持ち上げようとしたときなどに突然腰に激痛が起こるものを一般的にぎっくり腰(急性腰痛症)といいます。

対処法としてはできるだけ安静にし、急性期にはインドメタシンなどの痛み止めが配合された外用消炎鎮痛薬(シップやゲルなど)を使用します。

ぎっくり腰に使うシップ

①貼るタイプの外用消炎鎮痛薬は、パップ剤(いわゆるシップ)とプラスター剤(テープ状)に大別され、パップ剤はさらに冷感タイプと温感タイプに分けられます。

冷感タイプのパップ剤は、水分を多く含む比較的厚い素材でできており、炎症部位の冷却効果が高いので、急性期の熱を伴った痛みに向いています。

一方、温感タイプは、温感成分(トウガラシエキス、ノニル酸ワニリルアミド)により患部の血行をよくし、炎症や痛みを和らげるとされています。

風呂上がりなど血行がよくなると痛みが和らぐような場合や、慢性的な痛みに向いています。

プラスター剤は慢性化していて冷却効果を望まない病変に向いています。

②安静にしていても痛む場合は、内蔵性の疾患や腫瘍などの重篤な疾患の可能性があるので受診を勧めてください。

また、朝だけ痛むような場合は、膠原病などの病気に可能性があるので同様に受診を勧めてください。

ギックリ腰で入浴してはいけない?

急性期の腰痛で、身体を温めたほうが良い、と間違えることがあります。
ギックリ腰のときに入浴したり。

入浴中あるいはその直後は一時的に痛みがなくなり、動けるようになってしまいます。

そのため、治ったと思ってしまいますが、それは身体を温めることによって無理やり痛みを取り除いているだけで、次の日にはもっと痛みが増してしまいます。

1週間ほどの急性期を過ぎた時期であれば、お風呂に入って温めることは効果的です。

急性腰痛では安静にしているのがよいか

急性腰痛ではベッドでの安静がよさそうな気がします。

昔はそのように勧められてきていましたが、必ずしも根拠はないとされています。

大切なことは絶対安静とまではいう必要はなく、「急性期で痛みが強くてというのであれば横になっていてもいいですが、早く動き始めても悪いということはありません」という言い方がよいとされます。

急性腰痛の治療は「NSAIDsをベースにして数日以内の安静と早期の離床」が重要です。

海外のガイドラインでは急性腰痛の治療に整体も勧められていますが、当たり外れも大きいかもしれません。
よく使用されるコルセットやベルトに関しては有効であるというエビデンスに乏しいとされます。

しかし、急性期では効果を実感することがあり、患者さんによっては試してみてもよいでしょう。

ただし急性期を過ぎてもダラダラ使用するのは避けましょう。
かえって筋肉が落ちてしまい、腰痛が慢性化したり悪化する可能性もあるとされます。

急性腰痛ではNSAIDsと症状が強い場合の数日の安静ですが、早期に通常の日常生活に戻し、痛みが楽になったらストレッチや筋力トレーニング、腰痛体操を開始してもらうというのが重要です。

参考書籍:調剤と情報2013.11

慢性的な痛みを増強する因子

安静が痛みの増強因子になる場合もあります。

実際、神経因性痛にはリハビリとしての運動療法が非常に有効であることが、最近の知見で明らかになっています。

そこで、慢性痛の中でも特に難治性といわれる複合性局所疼痛症候群(CRPS)の治療プロトコール(CRPS財団作成)では、運動療法が治療の根幹になっています。

一般的な成人でも、60歳以上になると意識して運動を行わない限り、年に1%の割合で筋量が低下することが知られています。
現代の医学では、筋力の維持、バランス力の維持には運動療法以外に実効性のある治療方法はないのです。

慢性痛によって臥床状態が持続すると、筋力が毎日1~3%低下し、1週間で最大20%失われるという報告もあります。

つまり、臥床状態が長くなると早期から運動器不安定症(筋力、バランス力の低下に伴う運動器疾患の総称)を併発して、新たな痛みも加わり、さらに治療が進まなくなるのです。

参考書籍:クレデンシャル2012.6

サポーターで筋力低下?

サポーターとかテーピングとかに頼っていると筋力が低下してしまう、という話。

関節を固定して動かないようにするのがサポーターの役割。
長時間の使用は関節が固まってしまい、関節周りの筋力低下につながります。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

お気に入りリンク

添付文書(PMDA)
Mindsガイドラインライブラリ
健康食品の安全性・有効性情報
管理薬剤師.com
DIオンライン