更新日:2016年12月31日.全記事数:3,117件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

痛風の診断は難しい?


スポンサードリンク

痛風の診断は難しい

痛風発作は、第1中足趾節関節(足の親指のつけ根)などの下肢の関節に好発し、激痛という明確な自覚症状を伴うため診断は容易であると考えられがちである。

しかし、爪周囲炎や外反母趾、さらに腰椎由来の下肢症状など、さまざまな非関節炎疾患との鑑別が重要になる。

したがって、過去の高尿酸血症の罹患歴や、靴を脱がせて結節、腫脹、発赤の有無を確認することも重要である。

参考書籍:ファーマトリビューン2012.2

痛風は何科を受診する?

痛風発作自体は急性関節炎で整形外科を受診することが多く、整形外科で痛風を診ることも多いです。

しかし、痛風の治療は急性関節炎が治まった後の尿酸コントロールが重要ですので生活習慣の指導なども含めて内科が適当だろうと考えます。

泌尿器科は、痛風に合併しやすい尿路結石などがある場合に受診することがあり、痛風患者さんの尿路管理に熱心な先生もいますが、通常痛風で受診することはあまり考え難いです。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

お気に入りリンク

添付文書(PMDA)
Mindsガイドラインライブラリ
健康食品の安全性・有効性情報
管理薬剤師.com
DIオンライン