2019年2月18日更新.3,369記事.5,916,198文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ムコスタがドライアイに効く?

スポンサーリンク


ムコスタ点眼液

ドライアイ治療剤「ムコスタ®点眼液UD2%」製造販売承認取得 9月26日|ニュースリリース|大塚製薬

「ムコスタ点眼液」について
レバミピドは、大塚製薬が自社開発し、「ムコスタ錠100」として1990年に胃潰瘍治療剤として発売されました。1994年には急性胃炎、慢性胃炎の急性増悪期の胃粘膜病変(びらん、出血、発赤、浮腫)の改善の効能・効果が追加されています。「ムコスタ点眼液」は、レバミピドが持つ胃粘液(ムチン)増加作用と粘膜修復に注目し、ドライアイで問題となる涙液のムチン減少による角結膜障害に対する改善効果が認められたことから、新たなドライアイ治療薬として開発され、2011年9月26日に国内で製造販売承認を取得しました。

ムコスタといったら、長年胃薬として慣れ親しんできました。

胃粘膜保護薬だから、目の粘膜も保護しそうなイメージで、ドライアイには効きそう。

でも、ドライアイって、皮膚病みたいに、薬効成分よりも、添加物とか溶剤とかその他もろもろの成分がかなり影響しそうで。

使ってみなきゃわかんない。

ムコスタ

胃粘膜PG増加作用、胃粘膜保護作用、活性酸素抑制作用、胃粘膜への炎症性細胞浸潤抑制作用、損傷胃粘膜修復作用。

スポンサーリンク

30日分以上の処方が可能な薬は?

IMG_0670
薬剤師

大型連休をはさむため、普段より長めの日数で処方を希望する患者。下記のうち、30日分を超える処方が可能な薬はどれか。
A. デパス(一般名:エチゾラム)
B. レスタス(一般名:フルトプラゼパム)
C. マイスリー(一般名:ゾルピデム)
D. アモバン(一般名:ゾピクロン)
E. ソラナックス(一般名:アルプラゾラム)

コメント

  1. こんにちは、はじめまして。
    最近、ドライアイに良いと聞いて、ジクアスを貰いに眼科さんへ行って貰ってきました。ジクアスとヒアレインを併用しています。
    ヒアレイン単品よりは潤いが持続してる気がしますが実際これでドライアイ自体が治るわけじゃないですもんね。
    ムコスタ飲んだら治るかな(笑)

    えにぃ:2012/1/4

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

人気の記事(月間)


リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

SNS

検索


スポンサーリンク