更新日:2015年10月22日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

アムロジンからレザルタスへの変更はダメか?


スポンサーリンク

配合剤への切り替え

配合剤全ての添付文書に書かれていますが、

例えばレザルタス

原則として、オルメサルタン メドキソミル及びアゼルニジピンを併用している場合、あるいはいずれか一方を使用し血圧コントロールが不十分な場合に、本剤への切り替えを検討すること。

その配合剤が含む成分からの切り替えでなければ、原則としてNGということらしい。

その理由としては、降圧剤の種類の変更と、他剤の追加が同時に行われることになるので、安全性の面から適切ではない、という点など。

例えば、ミカルディス使ってる患者にARB+Ca拮抗剤の配合剤を使いたいな、と思ったら、

ミカルディス→ディオバンに変更してから→エックスフォージ
ミカルディス→ブロプレスに変更してから→ユニシア

とか、面倒な1ステップをはさまなきゃいけないことになる。

まあ、原則として。。。ですから

医師の裁量で。

レザルタス

ARBとCa拮抗薬の配合剤。

オルメテックとカルブロックの合剤。

カルブロック

頻脈を起こしにくい。

抗蛋白尿作用あり。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク