更新日:2015年10月22日.全記事数:3,135件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

LDLコレステロールは測定できない?


スポンサードリンク

LDLコレステロール

LDLコレステロールとは、俗に言う悪玉コレステロールのことで、脂質異常症の検査項目で最も重要なものと言えるでしょう。

LDLコレステロール値は直接測定法を用いるか計算式で算出します。

しかし、このLDLコレステロール、直接測定するのが難しいという。

脂質値の検査項目は、総コレステロール値、HDLコレステロール値、トリグリセライド値の3種で示されることが多く、LDLコレステロール値が示されているケースは少ない。

測定されたとしても、バラつきが多い。

フリードワルドの式

ガイドラインでは、フリードワルドの式からLDLコレステロール値を計算により算出することが推奨されています。

LDLコレステロール=総コレステロール-HDLコレステロール-中性脂肪/5

悪玉コレステロールは直接測定しない?

悪玉コレステロール「直接測定」は不適当…動脈硬化学会 健康ニュース yomiDr.-ヨミドクター(読売新聞)

 日本動脈硬化学会は、特定健診(メタボ健診)の測定項目にもなっている悪玉コレステロール値(LDL)について、「現在の直接測定法は、正確に結果が出ない危険性があり、適当ではない」との見解を発表した。
 コレステロールは細胞膜の原料などになる脂質だが、悪玉が増えると、血管の内側にへばりついて、動脈硬化などの原因になる。悪玉の数値は、総コレステロール値から善玉の数値などを差し引いて求めていたが、現在は試薬で直接測定する方法が普及し、特定健診などでも使われている。 同学会は、一般診療では、正確な値が出やすい従来の計算方法で、LDLの値を求めることを強く推奨している。

去年の健康診断で求められた値はどうだったんだろう。

基準値オーバーしていたわけではありませんが。

日本で計った検査値と、海外で計った検査値が違うというのはうまくないですね。

どっちが正確に計れるかというよりも、世界で一般的に行われている測定法を使ったほうが正しいような。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク