更新日:2015年10月22日.全記事数:3,136件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

徐脈にプレタールが効く?


スポンサードリンク

プレタールと脈拍

プレタールには脈を速くし、動悸を生じさせる副作用があります。

それを逆手にとって徐脈の治療に使えることが十数年前に知られ、洞不全症候群に使われ始めました。

患者によっては、プレタールが効きすぎて動悸の症状が出てしまうので、用量の調節が必要です。

徐脈の治療には、プレタール以外に、テオドールやカルグートが使われるらしい。

プレタールは心不全に禁忌?

警告欄があります。

本剤の投与により脈拍数が増加し、狭心症が発現することがあるので、狭心症の症状(胸痛等)に対する問診を注意深く行うこと。[脳梗塞再発抑制効果を検討する試験において、長期にわたりPRP(pressure rate product)を有意に上昇させる作用が認められた。また、本剤投与群に狭心症を発現した症例がみられた。

プレタールはPDE(ホスホジエステラーゼ)3阻害薬。
PDE3を阻害し、血小板内の環状アデノシン一リン酸(cAMP)を増加させることにより血小板凝集抑制作用を発揮する。
cAMP濃度の上昇によって心筋収縮力も増大させる。心拍数も増える。

狭心症に注意。

プレタールの禁忌

プレタールの禁忌に「うっ血性心不全」があります。
プレタールはPDE3阻害薬。
同じくPDE3阻害薬のコアテックやミルリーラは急性心不全に使う。
急性心不全には使うけど、慢性心不全には使わないほうがいいってことかな。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク