更新日:2016年12月21日.全記事数:3,190件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

アリセプトを飲んでいると施設に入所できない?


スポンサーリンク

アリセプト

老健(介護老人保健施設)では、入所者に一般的な医療サービスも提供します。

このため、入所者にかかる治療代や薬代は原則として施設持ちになります。

だから、高い薬を使う患者さんは敬遠されがちです。

インスリンを打っている高齢者は入居できない?

インスリン注射を打っている糖尿病の高齢者を受け入れないという介護施設は少なくないらしい。

注射は医療行為。

看護師がいないとサポートできない。

1日4回とか打っていたらなおのこと無理。

1日1回の持効型インスリン製剤なら、まだ可能かも。

しかし、糖尿病が悪化してくると、施設で看ることは難しくなるのかな。

胃ろう患者は入所拒否?

胃ろうや腸ろうの患者は入所を拒否されることもあるという。

介護保険法のなかに確かに正当な理由無しにサービスの提供を拒んではならないとあります。

が、但し書きで入院、治療の必要がある場合、適切なサービスを提供するのが困難な場合は拒めるとあります。

経鼻チューブ挿入在宅例では、抜けてしまった際の対応や責任の所在という点から、デイサービスやショートステイが拒否される問題も生じています。

スポンサーリンク

関連する記事

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」「時間は有限、努力は無限」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

スポンサーリンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ