2016年8月10日水曜更新.3,289記事.5,378,270文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

メノエイドコンビパッチをお尻に貼っちゃダメ?

スポンサーリンク


エストラーナテープの貼付部位は?

エストラジオール貼付剤(エストラーナフェミエストなど)の貼付部位は、下腹部やお尻です。

しかし、お尻に貼るとはがれやすいので、背中など邪魔にならないところに貼りたいところです。

ところがどすこい、「本剤を背部に貼付した場合、下腹部に比べてエストラジオールの血中濃度が高くなることがある。」と書かれています。
また「衣服との摩擦ではがれるおそれがあるため、ベルトラインを避けること。また、胸部に貼付しないこと。」とも書かれているので、胸や背中には貼付しない。

腕や太ももならどうか、なども聞きたいところですが、指示通り使用するのが無難かと。

メノエイドコンビパッチの貼付部位は?

エストラーナテープの貼付部位は「下腹部、臀部のいずれか」となっていますが、メノエイドコンビパッチの貼付部位は、「下腹部」と指定されている。

メノエイドコンビパッチをお尻に貼ってはいけないのか。

メノエイドコンビパッチは下腹部への貼付が推奨されており、貼付を避ける部位として胸部と臀部が挙げられている。
胸部では乳房の細胞にエストラジオールが直接的に作用する恐れがあり、臀部では吸収が低下し得るためである。

メノエイドコンビパッチは下腹部以外に貼っちゃダメ?

貼る場所は、ベルトラインやこすれたり、しわが寄りやすいところは避けて下腹部の滑らかな場所に貼ってください。
傷や湿疹などがある場所も避けます。
また、かぶれなどを避けるため、できるだけ毎回貼る場所を変えてください。
貼付は下腹部にしてください。
ほかの場所では有効成分の吸収が低下してしまうことがあります。
また、乳房には貼付しないでください。

メノエイドコンビパッチを貼ったままお風呂に入ってもいいか?

貼付したまま入浴してかまいません(はがしてしまうと再度きちんと貼ることは難しくなります)。
身体を洗うときにはパッチを強くこすらないようにしてください。
お風呂上りに貼るときは、乾いた布などでふいて皮膚の水分を十分に取り除いた後に貼ってください。
貼る場所にローション、パウダーなどをつけないでください。

途中ではがれたら?
皮膚のかぶれなどを避けるため貼る場所を変えて貼り直してください。
貼り直した場合、接着性は低下するので絆創膏などで補強しても結構です。
それでもはがれてしまう場合は、医師の指示に従って新しいパッチを貼ってください。

メノエイドコンビパッチは週2回?

メノエイドコンビパッチの用法は3~4日ごとに1回(週2回)貼付であるため、使用方法を間違えないように注意する必要がある。
例えば、月曜日と木曜日など曜日を決めて貼りかえるよう指導する。

参考書籍:日経DI2014.4

スポンサーリンク

コメント

  1. コメントありがとうございます。

    添付文書の血中濃度をみると、最高血中濃度はルナベルのほうが高いですが、持続時間は短く、貼付剤のほうが一定の血中濃度を持続させます。
    肝臓への負担、ということで副作用を気にされているのかと思います。胃や腸に対する副作用は貼付剤のほうが少ないですが、肝臓への負担は大差無いように思います。ルナベルLDとルナベルULDではLDのほうが肝臓への負担が大きいと予測されますが、よくわかりません。すみません。

    yakuzaic:2016/10/18

  2. 先ほどのホルモンは、黄体ホルモンではなく、卵胞ホルモンの間違えでした。訂正させてください

    るるか:2016/10/18

  3. ルナベルとメノエイドの黄体ホルモン量はかなり差がありますが、皮膚からの吸収は飲み薬に比べてどうでしょうか?。肝臓への負担はどちらが少ないでしょうか。

    るるか:2016/10/18

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう
follow us in feedly

最新の記事

人気の記事

最近のコメント

検索

スポンサーリンク

リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

タグ

治療薬一覧 検査値 調剤関連資料