2019年3月20日更新.3,396記事.5,979,125文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

HbA1cで糖尿病の診断はできない?

スポンサーリンク


糖尿病の診断とHbA1c

HbA1cが偽高値や偽低値をとる場合がある。

ヘモグロビンは赤血球に存在するため、血液疾患などでは必ずしも平均血糖値を反映しないことがあります。

その代表例は溶血性貧血で、赤血球の寿命が短くなる病態のため、ヘモグロビンが十分に糖化される前に消失してしまうのでHbA1cは一般的に低値となります。

また、鉄欠乏性貧血を鉄剤服用により治療した場合は、幼若赤血球が増加するためにHbA1cは低値を示します。

その他、腎不全や肝硬変などもHbA1cに影響を及ぼします。

このようなことから、糖尿病の診断の際には、糖負荷試験や血糖測定などが必須となっています。

偽高値を示す原因

・腎不全
・アスピリン大量服用
・ビタミンC大量服用
・アルコール多飲(アセトアルデヒド)
・高ビリルビン血症
など

偽低値を示す原因

・腎不全(透析時)
・肝硬変
・失血後
・輸血後
・溶血性貧血
・鉄欠乏性貧血改善時
・腎性貧血改善時
・妊娠
など

糖尿病の診断にヘモグロビンA1c導入

糖尿病、検査1回で診断 学会が新基準 – 47NEWS(よんななニュース)

 日本糖尿病学会(理事長・門脇孝東京大教授)は10日、糖尿病の新たな診断基準案を公表した。主な検査項目に、過去1~2カ月の平均血糖値を反映する「Hb(ヘモグロビン)A1c」を取り入れた上、従来の血糖値と同じ日に測定することを推奨し、1回の検査で糖尿病と診断できるようにするのが特徴。5月の同学会学術集会で正式決定する。
 これまでの基準は(1)空腹時の血糖値(2)75グラムのブドウ糖摂取2時間後の血糖値(糖負荷試験)(3)随時血糖値―に基準値を設定し、このうち1項目が基準値を上回り、別の日の検査で再び確認されれば糖尿病と診断していた。だが検査を受ける人の負担が大きく、1度目の検査後、2度目を受けず治療につながらないケースもあった。
 新基準は、これまで補助的項目と位置付けられていたHbA1cをより重視。世界で標準的な「NGSP値」でHbA1cが6・5%以上で、従来の3項目のうち1項目を満たせば、その日のうちに糖尿病と診断する。これにより早期の治療開始につなげたい考え。

糖尿病の検査でヘモグロビンA1cは重要です。

なので、診断基準に導入されるのは妥当ですね。

検査が1回で済むというのもいいですね。

糖尿病と診断されたときには、すでにかなり進行しているという話もあるので、早期発見が大切です。

HbA1c

HbA1cとは、ヘモグロビン(Hb)にグルコースが結合した糖化ヘモグロビン(グリコヘモグロビン)のことである。
長期間(約2か月)の平均血糖値を反映する検査である。
HbA1cの値と糖尿病合併症頻度はよく相関し、HbA1c7.0以上では、細小血管障害の頻度が増加する。

糖尿病の検査で、血糖値のほかに「Hb(ヘモグロビン)A1C」という検査値も調べます。

HbA1Cはブドウ糖が非酵素的に結合したもので、その含有量は血糖値に比例し、正常では総ヘモグロビンの6%以下を占めますが、高血糖が持続するとその割合が増加します。
赤血球の寿命が約120日であることから、HbA1Cは少なくとも過去1~2ヶ月の平均血糖値を反映し、糖尿病の経過を評価するよい指標になります。

ヘモグロビンA1c(HbA1c:糖化ヘモグロビン)は、赤血球中の主要蛋白質であるヘモグロビンのβ鎖のN末端アミノ酸であるバリンに、グルコースがシッフ塩基結合したものです。
この結合は初期段階は可逆的ですが、高血糖状態が持続するとアマドリ転位反応を経て安定な糖化ヘモグロビン(HbA1c)となります。
したがって、HbA1cの量(割合)は、平均血糖値を反映したものとなります。
ヒト赤血球の平均寿命は120日ですが、経験的に、おおむね過去1~2カ月の血糖レベルを知ることができます。

HbA1cはあくまで血糖値の平均を反映したものであり、HbA1cが正常であっても高血糖と低血糖と繰り返している例があるため、注意が必要である。

スポンサーリンク

軟膏・クリーム剤の組合せで混合処方が可能なのは?

IMG_0670
薬剤師

下記の軟膏やクリーム剤の組み合わせのうち、混合して患者さんに渡せる処方はどれか。
A. ゲーベンクリーム(O/W)+パスタロンソフト軟膏(W/O)
B. リドメックス軟膏(O)+白色ワセリン(O)
C. リンデロンVクリーム(O/W)+ヒルドイドソフト軟膏(W/O)
D. オキサロール軟膏(O)+白色ワセリン(O)

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

人気の記事

  1. 粉砕してはいけない薬一覧
  2. モーラステープを小児に使っても良いか?
  3. 配合不適・配合注意一覧
  4. 一包化に適さない薬一覧
  5. 柴胡加竜骨牡蛎湯はハイリスク薬?
  6. PPIの処方は8週間まで?
  7. 患者が使い残した麻薬はどう処分する?
  8. 湿疹と発疹の違いは?
  9. ゲルとゾルの違いは?
  10. ヒルドイドクリームとソフト軟膏の違いは?
  11. ユベラとユベラNの違いは?
  12. タミフルは5日分飲みきらなきゃダメ?
  13. レセプト摘要欄に記載する事項
  14. ベルソムラを粉砕してもいいか?
  15. コンタクトレンズしたまま点眼してもいい?
  16. リリカ1日1回はダメ?
  17. 処方せん同日受付は受付1回?
  18. ジスキネジアとジストニアとアカシジアの違いは?
  19. リリカを急に止めてはいけない?
  20. 塗り薬は混ぜちゃダメ?

リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク

検索