更新日:2015年10月22日.全記事数:3,190件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

お酒を飲むと興奮する?


スポンサーリンク

アルコールで興奮

お酒を飲むと、声が大きく、怒りっぽくなったり、また、隣の人に絡んだりといったことがありますが、これは、決して、アルコールによって興奮させられた為ではありません。

アルコールの作用の特徴は、中枢神経系の抑制作用であり、アルコールの為に理性が低下してしまったと考えられます。

アルコールは脳の抑制系の制御機能を抑制します。

そのため見かけ上は興奮作用をもたらします。

「行儀を良くしてないといけない」や「慎重でいる」「洞察力」というのは、中枢神経の抑制系機能ですが、これらが飲酒によって抑制されると、緊張がほぐれたり、大胆になったり、また注意力が散漫になったりするわけです。

スポンサーリンク

関連する記事

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」「時間は有限、努力は無限」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

スポンサーリンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ