2018年4月4日水曜更新.3,263記事.5,245,001文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ニコチンガムやパッチじゃ禁煙できない?

スポンサーリンク


ニコチンガムやパッチに禁煙補助効果なし

【1月11日 AFP】禁煙を容易に行うためのニコチン置換療法で使用するニコチンガムやニコチンパッチ、ニコチンスプレーは、長期的に見て、独自に禁煙を試みる場合と同程度の効果しかないとする論文が、9日の英専門誌「Tobacco Control」に掲載された。
 米ハーバード公衆衛生大学院(Harvard University School of Public Health)の研究チームは、最近タバコをやめたマサチューセッツ(Massachusetts)州の成人787人を対象に、2001~02年、03~04年、05~06年の3回にわたって禁煙状況を追跡調査した。
 その結果、禁煙失敗率は、ニコチン置換療法(NRT)を受けた人では全体の約3分の1で、NRTを受けなかった場合とほぼ同じであることが分かった。
 また、ヘビースモーカーでは、専門医の補助なしにNRTを受けた場合の禁煙失敗率が、NRTを受けなかった場合の2倍であることも明らかになった。この理由について論文は、「ヘビースモーカーはNRTを魔法の薬のようなものだと考えがちだ。そうではなかったと気付いた時には、禁煙をサポートしてくれるものが周りにおらず、結局失敗に終わってしまう」と説明する。
 研究では、8週間というNRTの推奨期間を守っている人がごく少数であることも分かった。大多数の人は、8週間未満でNRTを終えていた。
 これまでの無作為化比較研究では、NRTは禁煙補助に効果的という結果が示されてきた。研究チームは今回の結果について、これまでの比較研究が、一般の人が実生活を送るという設定においては不十分であることを示していると主張している。ニコチンガムやパッチに禁煙補助効果なし、米研究 国際ニュース AFPBB News

専門医の補助があり、8週間の投与期間を守って初めて効果的、ということらしいです。

禁煙は難しいですね。

チャンピックスじゃないとダメってことか。
ニコチネルTTSの保険適応も外したほうがよいのかも。

ニコチネルTTSの有効率は?

基礎疾患を有する喫煙者を対象にした二重盲検比較試験を含む臨床試験において、効果判定が行われた329例の有効率(完全禁煙+禁煙)※は52.3%(172/329例)でした。
※完全禁煙:試験開始時から貼付終了時まで禁煙できた
※禁煙:貼付終了時までには禁煙できた ニコチネルTTS Q&A 医療関係者向けページ

5割の成功率。
なら高い方ですね。

でも、貼付終了時までということなので、その後に喫煙を再開してしまう人も多いでしょう。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう
follow us in feedly

最新の記事

人気の記事

最近のコメント

  • 5/21 のど飴は効くのか? (チラーヂン鉄剤服用中) 医師からチラーヂン(朝)と鉄剤(夜)を処方されてます。ここ最...

検索

スポンサーリンク

リンク

くすりの相談室
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ