2015年10月22日更新.記事数:3,207件.4,879,175文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

チーズで頭痛?

スポンサーリンク


チラミン

チーズに含まれるチラミンで頭痛が起こるという話。

チラミンは、チーズや赤ワイン、チョコレートなどの食品に多く含まれます。

チラミンは、交感神経細胞内へ取り込まれるとノルアドレナリンの放出を促進し、間接的に血圧や心拍数の上昇などの作用を引き起こす。

チラミンは血管拡張物質。

血管を拡張させ、片頭痛を誘引すると考えられています。

ヒスタミンも同じような働きをする。

抗ヒスタミン薬のペリアクチンが片頭痛の予防に使われることもある。

頭痛を引き起こす食品

食品が誘引になる頭痛もあります。

たとえば、チーズや赤ワインに多く含まれているチラミン、チョコレートに多く含まれるフェニルチラミンなどが血管を拡張させます。

他にも、アルコールや柑橘類、卵、乳製品の高脂肪食が誘引になる人もいます。

チーズで動悸

チーズにはチラミンが多く含まれています。

チラミンは腸壁中に大量に含まれるチラミンオキシダーゼ(MAOの一種)によって不活化されます。

イソニアジドのようなMAO阻害作用を持つ薬剤と併用することにより、チラミンは不活化されずに腸より吸収され、アドレナリン作動性神経終末部に取り込まれ、蓄積されたノルエピネフリンの遊離を促進すると考えられています。

その結果、血圧上昇や動悸が現れることがあります。

チラミンを多く含む飲食物には、チーズのほかにレバー、ニシン、ビール、ワインなどがあります。

バナナや玉ねぎ、味噌汁で頭痛?

頭痛の原因はアルコールだけではない バナナや玉ねぎ、味噌汁にもご注意あれ(ウォール・ストリート・ジャーナル日本版) – goo ニュース

 朝起きたら二日酔いの症状。ひどい頭痛がするのは、なにも前の晩に飲んだアルコールの量が多かっただけ、というわけではなさそうだ。研究者の一部によると、多種におよぶ予期しない食べ物でも同じことが起こり得るという。例えば、チーズやピクルス、シトラス系の果物などだ。

 バナナや玉ねぎを食べることが頭痛の原因になり得るという考えには議論の余地がある。この件に関する科学的研究も少ないうえ、結論が出ていないものも多いからだ。それにほとんどの研究は、頭痛の前に何を食べたのかについては患者の申告に頼っているため、必ずしも信頼できるとは限らない。

 さらに言えば、食べ物と頭痛の間にあるかもしれない生物学的な関連性は明確にはわかっていないのだ。専門家からは、頭痛を引き起こす原因は化学反応かもしれないとする声や、食べ物が頭部の神経や血管に関係する血管性の反応を引き起こす可能性があると指摘する声が聞かれる。また、より新しい理論は特定の食品が免疫システムの反応を誘発する可能性があり、頭痛の原因になっていることを示唆している。可能性のある犯人は、食品に自然に含まれる化学物質チラミンだ。

 証拠はないものの、特定の食品が偏頭痛や、最も一般的な緊張型頭痛の原因になることがあると広く信じられている。昨年発行された「ハンドブック・オブ・クリニカル・ニューロロジー(臨床神経学ハンドブック)」に掲載されている頭痛の原因に関する研究の分析によると、偏頭痛に苦しむ人の半数以上が日常の食べ物を変えたり、特定の食品を避けたりしている。同分析は、定期的に普通型の頭痛を経験する人の実に3分の1が飲み物や食べ物との関連性を報告したと述べている。アルコール摂取量の多さが一般的には二日酔いと結びついているが、その生物学的なメカニズムについても明確にはわかっていない。

何かを食べ過ぎて頭痛、って経験は無いな。

コーヒーを飲み過ぎて頭痛、はある。

頭痛になったら何も食べられなくなるけど。

野菜と頭痛予防

緑黄色野菜などのマグネシウムやビタミンB2を多く含む食品は片頭痛をやわらげる効果があるとされています。
マグネシウムを多く含む食品:玄米、大豆、ひじき、黒豆、わかめ、セロリ、アーモンド、落花生、納豆、豆腐、味噌など。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク