更新日:2015年10月22日.全記事数:3,096件.今日の勉強

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ダイドロネルは寝る前に飲んでもいいか?


スポンサードリンク

ダイドロネルの用法

本剤の吸収をよくするため、服薬前後2時間は食物の摂取を避けること。
通常、成人には、エチドロン酸二ナトリウムとして200mgを1日1回、食間に経口投与する。投与期間は2週間とする。再投与までの期間は10~12週間として、これを1クールとして周期的間歇投与を行う。
なお、重症の場合(骨塩量の減少の程度が強い患者あるいは骨粗鬆症による安静時自発痛および日常生活の運動時痛が非常に強い患者)には400mgを1日1回、食間に経口投与することができる。投与期間は2週間とする。再投与までの期間は10~12週間として、これを1クールとして周期的間歇投与を行う。
なお、年齢、症状により適宜増減できるが、1日400mgを超えないこと。

1日1回食間。

いちおう第一世代のビスホスホネートということで、食道潰瘍のリスクとかもあるのかなあ、と思ったけど、添付文書に食道潰瘍の副作用も載って無いし。

起床後30分なら我慢できるけど、2時間はちとつらい。

寝る前がベストなのかも。

医薬品情報21 » 2007 » 8月 » 12

本剤食間投与の理由は、胃内に食物等が存在することによる吸収率低下の回避であり、患者の生活習慣に合わせて服用時間を設定することに特に問題があるとは考えられない。従って、夕食後に2時間の間隔を開けることが困難でなければ、『就寝前』に服用時間を指示することに何等問題はないと考えられる。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

リンク

お気に入りリンク集
お気に入り書籍
添付文書を調べる(PMDA)

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク