更新日:2017年1月27日.全記事数:3,117件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

タバコを吸うとボケない?


スポンサードリンク

タバコと認知症

喫煙する人は、たばこをやめた人や喫煙経験のない人と比べてアルツハイマー病などの認知症を発症しやすい、他人のたばこの煙に長年さらされると、認知症のリスクが高まるなどの研究が発表されています。

これとは逆に、喫煙者はアルツハイマー型痴呆になりにくいというデータも発表されています。
タバコに含まれるニコチンが、ニコチン性アセチルコリン受容体を賦活し、アセチルコリン神経系を活性化させるので、アルツハイマー病予防効果があるというものです。
またニコチンには脳神経細胞の再生を促す効果があるとも言われています。

しかし喫煙は脳卒中のリスク要因であり、血管性認知症リスクを増大させる可能性があります。
また、喫煙によって引き起こされる酸化ストレスと炎症は、アルツハイマーの発症においても重要なカギを握っており、血管・神経変性経路で認知症の発症に喫煙の有無が影響している可能性もあります。

認知症予防のためにタバコを吸うなどという言い訳は止めましょう。

喫煙とパーキンソン病

喫煙率とパーキンソン病の発生率との因果関係における初めての報告は、1966年のKahnとHammondによるもので、パーキンソン病患者の死亡率が喫煙をする人において少ないことが指摘されています。

パーキンソン病患者では喫煙率が低い。
喫煙を始める年齢が遅い。
喫煙をするパーキンソン病患者は喫煙本数が少ない。
喫煙期間が短い。
などの傾向も報告されています。

ニコチンがドパミン放出を促進しているからでしょうか。
具体的なメカニズムは不明です。

コーヒーとパーキンソン病

コーヒーをよく飲むほどパーキンソン病になりにくい。
総カフェイン摂取量とパーキンソン病発症に反比例の関係があるという。

パーキンソン病とビタミンD

ビタミンDの不足でパーキンソン病のリスクが増えるという話がある。

そのためビタミンDの摂取でパーキンソン病のリスクが減る。
パーキンソン病患者にアルファロールやエディロールが処方されていたら、目的は骨粗鬆症予防だけではないのかも知れない。

ビタミンDは抗酸化活性を通じて脳を保護する作用があるほか、カルシウムレベルの調整や、解毒作用、免疫システムの調整作用、ニューロンの電子回路を強化する働きがあることなどがこれまでに示されている。

カルシウムと記憶力の関係など、脳神経への影響はよく聞きます。
じゃあ、カルシウムを直接摂取してもパーキンソン病に効果あるんじゃないかとも思いますが。
抗酸化作用でいえば、ビタミンCやビタミンEのほうが良いとも思うし。

パーキンソン病予防に効果的といわれるものは他にもある。

保護因子
食事: ビタミンC、ビタミンE、ナイアシンなど抗酸化作用を持ったビタミン類。ビタミンD (食事摂取量ではなく、血清ビタミンD濃度の差による報告)。
喫煙: 批判はあるが、喫煙が保護作用を持つとする報告は古くから多数ある。
コーヒー(カフェイン): 喫煙同様多くの報告がある。カフェインに保護効果があると考えられる。
非ステロイド性抗炎症薬: イブプロフェンが効果的だという報告が多く、アスピリンとアセトアミノフェンの効果については否定的とされる。パーキンソン病 – Wikipedia

スポンサードリンク

コメント

  1. ???

    ↑:2015/11/17

  2. 何が言いたいのか全く理解できない。私の祖母,父親もヘビースモーカーだったが,祖母が88歳,父が83歳まで生存。共に頭脳明晰だった事の説明をしてほしい。ちなみに母親は酒もタバコもやらなかったが,62歳で癌による死去です。
    私は祖母と父を見習ってヘビースモーカーです。80代までは当然生きるつもりです?(笑)現在58歳の私は5日前に都立病院においてCTスキャンをしたが,年齢的には脳萎縮が全くないとの事で担当医がビックリしていました。ちょっと自慢です(笑)

    サブマリン:2013/8/18

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

お気に入りリンク

添付文書(PMDA)
Mindsガイドラインライブラリ
健康食品の安全性・有効性情報
管理薬剤師.com
DIオンライン