更新日:2015年10月22日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

寝ていてもめまいがする?


スポンサーリンク

寝ていてもめまい

内耳や脳の障害で起こるめまい(前庭性めまい)では、寝ていてもめまいがするという。

めまい=立ちくらみ、というイメージからか、寝ていてもめまいがするというのは不思議な感じがする。

めまいがするという感覚はわかりますが、寝ていてもめまいがするという感覚は、ちょっとわからない。

前庭性めまいと起立性調節障害

前庭性のめまいは寝ていてもめまいがするが、起立性低血圧では起き上がったり立ったりした時だけめまいが起こる。

前庭性のめまいは一般的に成人以降に多く、季節性があまりみられない。

起立性調節障害は子どもや若い女性に、春から夏にかけて多くみられる。

前庭性のめまいは回転性(ぐるぐる回る)または浮動性(ふわふわ)だが、起立性低血圧では血の気が引いて目の前が暗くなり(眼前暗黒)ふらふらする。

前庭性のめまいでは耳鳴り、難聴、耳閉塞感などの耳症状を伴うことが多いが、起立性低血圧ではこのような症状は見られない。

前庭性のめまいでは眼振が認められるが、起立性低血圧では認められない。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク