更新日:2016年12月21日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

てんかん患者は泡を吹いて倒れる?


スポンサーリンク

突然倒れて、泡を吹く病気

てんかんと聞くと、「突然倒れて、泡を吹く病気」とイメージする人も少なくない。
しかし、周りから見て、てんかんとはっきりわかるような症状を起こさない人も多い。
強直発作の軽いものでは、睡眠中に突然目がボーッと見開いて、しばらく息こらえをするような感じで、呼吸が止まり、10秒ほどで息が戻るようなものがあります。

同時脳波記録をしているか、十分に観察をしていないと、見逃してしまうような軽い発作です。
欠伸発作は、倒れることはありませんが、ボーッとして意識がなくなる発作です。

ミオクロニー発作は全身かあるいは身体の一部が突然ピクンとなるような発作です。
意識の曇りはありません。
このようにてんかんには色々な症状があります。

大発作

いわゆる「口から泡を吹く」という現象は、大発作で見られます。
近代医学以前は、この発作型のみがてんかん発作であると考えられていました。

昔の人たちは、この発作の存在のみにより、てんかんと診断されていたはずです。
大発作の症状としては、まず全身が硬直して突っ張り、目を見開いて、眼球はやや上転し、歯を食いしばります。

全身の硬直がしばらく続くうちに、筋肉のふるえが次第に大きく激しくなり、またふるえの周期が徐々にゆっくりになって、ブルブルからガタガタ、ガクガクを経て、ガクンガクンという間代けいれんへと移行していきます。
連続的に、次第に間代相に移っていき、ガックンガックンというけいれんが突然止まって、最後に大きく息を吐きます。

この時に、口内に溢れている唾液や分泌物が勢いよく噴出されて、いわゆる「口から泡を吹く」という現象が見られます。
けいれんの直後は、呼吸が戻り、フーフーと唾液を含んだ呼気が何回も見られるのが特徴です。

その後高いいびきをかいて昏睡状態に陥ります。
昏睡はおよそ1~2時間ほど続き覚醒します。

てんかんの子にヘッドギアをつけることもある。

てんかんの危険性がある人は倒れた場合の頭部の保護のため、ヘッドギアを付けている場合も多い。とくに施設入所者ではその傾向が顕著である。てんかん – Wikipedia

ヘッドギアをつけているてんかん児を直接見たことはありません。

てんかんの診断は難しい?

てんかんの発作を医師が目撃することは稀です。
発作が起きているときに医師が診察をすれば一目でてんかんとわかる。

でも、診察するときは大概落ち着いた状態のとき。
なので、大切なのは、目撃証言。

家族以外の目撃者がいれば、その人から発作の様子を詳しく説明してもらう。
あとは脳波。

てんかんは繰り返し起こることが特徴です。
そのため、1回の発作だけではてんかんと診断することが困難ですが、脳波にどのような波が出ているかによって、1回の発作でてんかんの診断をつける場合もあります。

てんかんでエクスタシー?

自身の賭博にのめりこむ性質、シベリア流刑時代に悪化した持病のてんかん(側頭葉てんかんの一種と思われる。恍惚感をともなう珍しいタイプのてんかん)などが創作に強い影響を与えており、これらは重要な要素としてしばしば作品中に登場する。フョードル・ドストエフスキー – Wikipedia

側頭葉てんかんのことを別名「エクスタシーてんかん」と言うらしい。

側頭葉てんかん

側頭葉は様々な理由からてんかんが頻繁に起こる部位である。
視覚・聴覚・臭覚・記憶・情動に関係した症状があり、
幻臭(不思議な臭い)・幻聴(人の声や音楽)・幻視(人の顔や景色)の感覚、記憶に関してはデジャヴ体験(既視体験)・ジャメヴェ体験(未視体験)が起こる。

情動の症状では突然理由のない恐怖心に襲われる発作、逆に突然の気分高揚の恍惚状態に至る発作もある。
さらに離人体験、自分自身を外側から見ている体験、現実から夢の世界に入った感覚など様々な精神的な経験も報告されてる。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク