更新日:2016年12月21日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

インスリンを同じ場所に打っちゃダメ?


スポンサーリンク

インスリンの吸収障害

 インスリンの皮下注射を長期間同じ場所に続けていると、皮下組織が増生した硬結となり、その部位に注射したインスリンの大半は局所で分解され、血中に到達しなくなることがある。このような部位には、1日100単位以上のインスリンを注射しても、血糖値が下がらないことすらある。一方インスリンを静脈注射すれば、血糖はこれによく反応にて低下する。大量のインスリンを使用しても効かないときには、まず注射部位の状況を確認したい。
 皮下組織でのインスリン吸収障害(subcutaneous insulin resistance)により皮下注射したインスリンが血中に到達せず、多量の皮下インスリン注射を必要とする症例が報告されている。生検例では、皮下にインスリンの集積が認められる。腹膜内にインスリンを投与する埋め込み型ポンプにより、血糖の低下が認められたという報告がある(Riveline JP et al. Diabetes Metab 2005 : 31:496-498.[PubMed ID: 16357794])。
 糖尿病性浮腫性硬化症は、血糖のコントロールが不良な症例に時に認められる皮膚病変で、組織学的には、真皮・皮下結合組織の膠原線維の増生と浮腫性膨化、膠原線維問の酸性ムコ多糖の沈着が見られる。病変は多くの場合、後頚部から肩甲部にはじまるが、体幹部まで広がりインスリンの吸収障害をきたした症例が報告されている。糖尿病研究センター

限局した部位に自己注射を繰り返すとインスリンの脂肪合成作用によるしこり(LH)をきたし、インスリン吸収が阻害されることがわかった。

注射部位のローテーションを徹底することでLHの減少に努める。

インスリン注射部位

インスリンの注射部位は毎回ずらすように指導します。

その理由は、同じ場所に注射針を刺していると、皮膚が硬くなってインスリンの吸収が悪くなるからです。

違う場所に毎回2~3センチずつずらして注射します。

同じ場所に注射しちゃダメ?

注射する部位を決める際は、毎回指2本分くらいずつずらし、同じ部位に注射し続けないようにする。

同じ部位に続けて注射すると、皮膚が硬くなることによりインスリンの吸収が悪くなるといわれている。

また、注射部位の皮膚をアルコール綿で少し広めに消毒し、乾くのを待って注射する(ただし、消毒できない場合でも、消毒を省略し注射することが大切である。)

インスリン注射はどこに打っても良い?

注射は皮下に行う。

自己注射部位は腹部と大腿部が一般的で、腹部に注射する場合は、効果が現れるのも切れるのも早く、一方、大腿部に注射する場合は吸収が遅いといわれている。

腕に打ってもいい。

 インスリン注射の主な場所として、お腹、上腕、太もも、お尻などの部位になりますので、腕にうっても大丈夫です。また体型によって好ましい部位や、運動の習慣などによってインスリンの吸収速度に若干差があったりしますので、主治医と相談してみましょう。
 またインスリンは同じ場所ばかりにうっていると、皮下にしこりができて固くなってしまい、インスリンの効きが悪くなることがよくあります。どの部位にうつにしても毎回少しずつずらして注射をする必要があります。インスリンQ&A 公益社団法人日本糖尿病協会

インスリンの吸収の速い注射部位は?

お腹に注射する人が多いが、中には違う部位に打つ人もいる。

インスリンの注射部位は、①お腹、②上腕の外側部分、③お尻、④太ももの外側部分が適し、①>②>③>④の順にインスリン吸収が速いとされています。その中でも、吸収が速い、温度の変化が少ない、運動による影響を受けにくいといった理由から、①お腹 が最も適した注射部位であると言われています。ただし、おへその周り5cm以内は、インスリン吸収が一定ではないため、避ける必要があります。糖尿病の治療薬-第8回 インスリン療法-その3|糖尿病特集サイト メディマグ

やはり腹部が良いらしい。

でも、おへそ回りは避けた方がいいのですね。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク