更新日:2016年8月29日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

氷を無性に食べたくなる病気?


スポンサーリンク

氷食症とは?

色んな病気があるもので。

氷を無性に食べたくなる病気。

氷食症といいます。

私も夏場にアイスボックスをバリボリ食べるのが大好きですが、それとは違うか。

氷食症の原因は貧血という話が一般的。

メカニズムは不明。

貧血でドライマウスになるからかな。

氷食症は鉄欠乏性貧血の原因ではなく、特異的な症状の一つで、思春期以降の鉄欠乏性貧血患者の50%以上に見られるとのデータがあります。

1日に製氷皿1皿以上の氷を食べてしまう患者が少なくありません。

冷たい感触や歯ごたえのある硬さを求めて氷を食するようです。

食物ではない物質を強迫的に食べるという「異食症」の一種に分類されています。

鉄欠乏性貧血になるとなぜ氷食症を発症するのか、その原因は定かではありません。

中枢神経を介する症状とする説や、口腔粘膜や舌の味蕾の変化だとする説があります。

また、鉄欠乏性貧血の患者さんの中には「口の中が熱い」との訴えが多く、口腔内を冷却するために氷を食べるのではないかともいわれています。

参考書籍:日経DI2010.8

氷を食べ過ぎると貧血になる?

氷を大量に食べることにより鉄分の腸管吸収が低下し、鉄欠乏を招くという逆の発想からの説もあります。

貧血でドライマウス?

貧血で唾液量が減少、ドライマウスになるという。
メカニズムはよくわかっていない。

血中の電解質の変化が原因していると考えられています。
フェロミアでドライマウスが改善されるかも。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク