更新日:2016年12月21日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

喫煙者はみんなCOPD?


スポンサーリンク

喫煙者のCOPD罹患率は?

<40歳以上で10年以上の喫煙者 喫煙と健康に関する実態調査>
ファイザーの調査です。
COPDの疑いがある人は、40代で20.0%(40/200人)、50代で68.5%(137/200人)、60歳以上で96.5%(193/200人)を占めました。50代になると、40代の約3.5倍と急増し、60歳以上ではほぼ全員と、とても高い割合でCOPDの疑いがあるという衝撃的な実態が明らかになりました。

ブリンクマン指数が400だと30-40%の確率で肺気腫またはブラが見つかるらしい。

ブラというのはブラジャーのことではなくて、肺内に形成される異常な空間のこと。風船みたいな袋です。
これが破れるとどうなるかは想像に難くないでしょう。

喫煙者全てがCOPDを発症するわけではない

タバコがCOPDの最も重要な因子であることは疑いのない事実だが、タバコを吸った人すべてがCOPDを発症するわけではなく、せいぜい15~20%の人しか罹患しない。

CODPは死ぬより苦しい?

慢性閉塞性肺疾患(COPD)は「死よりも恐ろしい病気」とも言われる。
その苦しみはCOPDになった人にしかわからないでしょうけど、想像してみる。

肺気腫の患者さんで酸素ボンベを常に持ち歩く人がいます。
空気中の濃度の酸素では十分に吸収できないので吸入酸素ボンベが必要になります。
何年もかけて溺れ死ぬような状態。常に首を絞められているような感じ。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク