更新日:2017年1月21日.全記事数:3,091件

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ビ・シフロールは寝る2時間前に飲む?


スポンサードリンク

ビ・シフロールとレストレスレッグス症候群

ビ・シフロールのレストレスレッグスに対する用法は、

「1日1回就寝2〜3時間前に経口投与する。」となっている。

そのぐらいの時間で有効血中濃度になるんだろうなあ。

でも、寝る前2〜3時間前って何時くらいだろう。
ケースバイケースだろうけど、10時頃寝ようとしたら、7〜8時か。

処方箋上はどう書いてくるのかな。
「1日1回 20時 」とか。
「就寝前」よりも「夕食後」のほうがいいのかも。

でも薬の効果から、やっぱり就寝前って用法がしっくりくる。
患者には薬の効果が出るまで2~3時間かかることを伝えて飲んでもらったほうがいいかな。

むずむず脚症候群に対するドパミンアゴニストは少量でよい?

ビ・シフロールのパーキンソン病に対する維持量は、標準で1日量1.5~4.5mg。
むずむず脚に対する用量は、通常0.25mg。少な目。

一般にドパミン受容体作動薬のむずむず脚症候群に対する使用量は、パーキンソン病に対する使用量の1/5程度とされており、国外では1日0.125~0.75mgの使用となっているようです。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
座右の銘:継続は力なり、失敗は成功の母
follow us in feedly

リンク

薬剤師に役立つリンク集
医薬品医療機器総合機構(新薬・公知申請)
添付文書(PMDA)(添付文書)
社会保険診療報酬支払基金(診療報酬関係通知)
Minds医療情報サービス(ガイドライン)
ミクスOnline(ニュース)

人気の記事

最新の記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク