更新日:2015年10月22日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

発達障害だと刑が重くなる?


スポンサーリンク

発達障害で懲役20年判決破棄、高裁は14年に

発達障害で懲役20年判決破棄、高裁は14年に アラカルトニュース yomiDr.-ヨミドクター(読売新聞)

 自宅を訪ねてきた姉(当時46歳)を刺殺したとして殺人罪に問われ、1審・大阪地裁の裁判員裁判で広汎性発達障害の「アスペルガー症候群」を理由に求刑を4年上回る懲役20年を言い渡された無職大東一広被告(42)(大阪市平野区)の控訴審判決で、大阪高裁は26日、1審判決を破棄し、懲役14年を言い渡した。松尾昭一裁判長は、犯行に至る経緯や動機には障害が大きく影響したと指摘し、「刑事責任は低減される。更生への意欲も認められる」と述べた。

 判決によると、大東被告は小学5年の頃から自宅に引きこもり、自立を促す姉に恨みを募らせて犯行を計画。2011年7月、腹などを刺して殺害した。

 昨年7月の1審判決は、障害に対応する受け皿が社会になく、再犯の恐れが強く心配されるとし、「許される限り長期間、刑務所に収容することが社会秩序維持につながる」とした。

 これに対して松尾裁判長は、犯行には意思疎通が困難なことなど同症候群に特有の障害が影響したとし、「被告のみを責めることはできず、量刑判断にあたって相当程度、考慮されるべき事情だ」と判断。

 さらに、元受刑者の社会復帰を支援する「地域生活定着支援センター」などを挙げて、「公的機関による対応がなされている。被告も更生への意欲を示している」と結論付けた。

 1審判決に対しては、障害者支援団体などから「差別を助長する」などの批判が相次いだ。

 判決後、大東被告の弁護人らが記者会見。辻川圭乃たまの弁護士は「障害を理解してもらったことは評価したい」とする一方、「同種事案に比べてもまだ量刑は重い。障害のある人を社会から隔離・排除しないという方向を明確にしてほしかった」と注文を付けた。

殺人で14年は重いのかな?

本人にとってはどうなんだろ?

社会復帰しても、生活することができなければ、刑務所暮らしのほうが良かった、ってことになるかもな。

発達障害めぐる判決

朝日新聞デジタル:発達障害めぐる判決、被告側が控訴 支援団体は連携検討 – アピタル(医療・健康)

 大阪市平野区の自宅で昨年7月、姉(当時46)を刺殺したとして殺人罪に問われた無職大東一広(おおひがし・かずひろ)被告(42)の弁護人が、発達障害を理由に検察側の求刑(懲役16年)を上回る懲役20年とした大阪地裁の裁判員裁判の判決を不服として控訴した。11日付。

 先月30日の判決は「被告の障害に対応できる受け皿がなく、再犯の恐れが強い。許される限り長期間、刑務所に収容することが社会秩序の維持につながる」と指摘した。これに対し、日本弁護士連合会や日本自閉症協会などから「障害への無理解と偏見がある」などと批判が相次いでいる。

     ◇

 先月大阪地裁で求刑を上回る懲役20年の判決を受けた発達障害の男性被告の控訴を受け、障害者の支援団体「日本発達障害ネットワーク」は13日、「(発達障害の一種の)アスペルガー症候群の特性を正しく理解した裁判が行われることを期待する」との声明を出した。

 都内で記者会見した市川宏伸理事長は「正しい判断に基づいた裁判が行われる可能性が出たことを歓迎する」とした上で、「今回の判決は、自分の気持ちをうまく表現できないアスペルガー症候群の特性を正しく理解していない」と指摘。「控訴審では、弁護士と連携して支援を行うことも検討したい」と述べた。

精神病だと刑が軽くなる、というのは聞いたことがありますが、逆に重くなるというパターンは初めて。

「被告の障害に対応できる受け皿がなく、再犯の恐れが強い。許される限り長期間、刑務所に収容することが社会秩序の維持につながる」

この論理がまかり通れば、犯罪を犯した障害者は、可能な限り長期間刑務所に収容されることになるわけだ。

受け皿を作るべきかと。

もっと重い精神病なら、受け皿はあるのかな。

スポンサーリンク

コメント

  1. 葬儀屋とか・・・

    まったりかめ:2012/8/14

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク