更新日:2015年10月26日.全記事数:3,117件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

リフィルが導入されたら門前薬局はつぶれる?


スポンサードリンク

リフィル

リフィル処方せんの「リフィル」とは、「詰め替え」「お代わり」というような意味です。

同じ処方せんを何回も使える、ということ。

しかし、何回使えるかは医師が指示します。5回とか6回とか。

リフィル処方せんは薬局側で保管するので、同じ薬局に取りに行くということになるでしょう。

同じ薬局に繰り返し行くのであれば、自宅に近いほうがいい。

離れた病院で診察してもらって、薬は自宅の近くの薬局で。

そういう患者が多くなれば、大病院の門前薬局の経営は厳しくなりますね。

2025年に医療は崩壊する?

2025年という年は、団塊の世代が後期高齢者(75歳以上)に到達する年です。

その年には65歳以上の高齢化率が30%超になります。

2009年の時点では22.8%。

3人で1人の高齢者を支える現在から、2人で1人の高齢者を支える時代になります。

その苦しみは、騎馬戦に例えるとわかりやすく説明できます。
1人が騎手(高齢者)、3人が騎馬役の現在から、1人が騎手(高齢者)、2人が騎馬役の状態になるのです。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

お気に入りリンク

添付文書(PMDA)
Mindsガイドラインライブラリ
健康食品の安全性・有効性情報
管理薬剤師.com
DIオンライン