2018年8月17日更新.3,304記事.5,456,307文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ハト麦茶がイボに効く?

スポンサーリンク


ヨクイニンとイボ

はと麦、玄米、月見草~ といえば、爽健美茶。

麦茶は飲むけど、はと麦茶なんて最近は飲まない。

漢方や民間療法では、皮を剥いた種子をヨク苡仁(よくいにん)と呼んで薬用に用いられ、いぼ取りの効果、利尿作用、抗腫瘍作用などがあるとされる。漢方ではヨク苡仁湯などに使われる。また、ハトムギ茶やシリアル食品などにも利用される。 ハトムギエキスは皮膚に塗布すると、保湿作用、美白作用があることが知られており、基礎化粧品に配合されることも多い。ハトムギ – Wikipedia

肌に良いんです。

ヨクイニンが水イボに処方されることもあります。

なんで効くのかは不明です。

ちなみに妊婦に禁忌。

デルマクリンがイボに効く?

デルマクリンがイボに効くという話。

デルマリンはグリチルレチン酸製剤です。

甘草の主要成分。

効能効果は、湿疹、皮膚そう痒症、神経皮膚炎。

ステロイドのような働きがあるそうな。

水イボに処方する医師がいるそうな。

効くのかな。

プラセボ効果が高そうな気がします。

水イボにアラセナ軟膏?

水いぼにアラセナA軟膏を処方する医師もいるそうな。

イボの治療は難しい。

イボの治療に正解はない。

水いぼはほっといても治るし。

抗ウイルス薬だから効くだろう、と思わせるプラセボ効果か。

アラセナは抗ヘルペスウイルス薬。

水いぼの原因は、ポックスウイルス。

効かない、ハズ。

アラセナも高い薬だし、デルマクリンとか出しといたほうが、無難な気もするけど。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう
follow us in feedly

最新の記事

人気の記事

最近のコメント

検索

スポンサーリンク

リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

タグ

治療薬一覧 検査値 調剤関連資料