更新日:2017年1月3日.全記事数:3,079件

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

日光角化症から皮膚がんになる?


スポンサードリンク

日光角化症

最近皮膚科でベセルナクリームの処方が出たので勉強。

ベセルナクリームってカリフラワー専用の薬かと思ってましたが、日光角化症という皮膚病の適応も取っていた模様。

日光角化症は、日光紫外線に慢性的にあたり続けることによって高齢者に好発する皮膚病変で、現在は有棘細胞癌の早期段階の病変(表皮内癌)と位置づけられています。転移を生じる危険性はなく、深部組織を破壊することもありませんが、一部は真皮内浸潤性の有棘細胞癌へと進展する危険性が出てきます。浸潤性有棘細胞癌へ進展する確率は、8%程度と見積もられています。
どのような条件で、いつ、日光角化症が浸潤性有棘細胞癌へと進展するかについては現在解明されていないため、日光角化症の段階での適切な治療が望まれています。日光角化症の現状 「日光角化症」情報サイト 持田製薬株式会社

皮膚がんに進行する可能性があると。

怖いね。

日光角化症は、農業や漁業などの屋外での職業に従事する人に発生しやすく、高齢になるほどその頻度が増加しています。また、屋外スポーツを趣味に持つ人も発生リスクが高いと考えられています。
スキンタイプとしては、サンバーン(日光紫外線による発赤反応)を起こしやすくサンタン(肌の黒褐色化)を起こしにくい色白の人に生じやすく、若い頃からの日光紫外線に対する防御対策の有無も発生に影響します。発生部位と患者特性 「日光角化症」情報サイト 持田製薬株式会社

おじいちゃんおばあちゃんに多そう。

自覚症状はほとんど無いらしい。

ベセルナクリームとか5FUとか使うみたいだけど、薬を使う副作用の症状のほうが気になるだろうから、コンプライアンスに注意です。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

リンク

薬剤師に役立つリンク集
薬剤師に役立つ書籍

人気の記事

最新の記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク