2015年10月22日木曜更新.3,267記事.5,316,431文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

甘いものを食べると下痢をする?

スポンサーリンク


浸透圧性下痢とは?

下痢をしたとき、甘いものは控えるようにと言われます。

その理由は浸透圧です。
甘いものは浸透圧が高く、水分を吸収します。
腸の細胞から水分を吸収して、便がますます水っぽくなります。
甘いものに限らず、味の濃いものは浸透圧が高いので注意しましょう。

浸透圧性下剤

逆にこの糖分を下剤として、便秘に使う場合もあります。

小児の下剤として使われるマルツエキスは麦芽糖です。
さつまいもでんぷんが原料らしいです。

乳糖も便秘に良いと言われます。
こちらは浸透圧というよりも、腸内細菌(乳酸菌)の栄養になるから、という理由で便秘解消に使われているようです。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう
follow us in feedly

最新の記事

人気の記事

最近のコメント

検索

スポンサーリンク

リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

タグ

治療薬一覧 調剤関連資料