更新日:2015年10月22日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

最適な湿度はどのくらい?


スポンサーリンク

最適な湿度

正しい湿度は45~65%と言われています。

湿度が低いとウイルスが活性化し、湿度が高すぎるとダニやカビが繁殖します。

インフルエンザウイルスの感染を防止するのに最適な湿度

質疑応答 2009年12月

Q:インフルエンザウイルスの感染を防止するのに最適な湿度は?

A: 室内温度を20℃以上,および適度な相対湿度(50~60%)に保つことは気道粘膜への加湿のほか,インフルエンザウイルスを不活化させる効果がある。また最近は絶対湿度(乾燥した空気1m3中に含まれる水蒸気の重量 g)を指標とし,絶対湿度が11g/m3以下になるとインフルエンザウィルスの感染の危険度が増し,7g/m3以下で流行が大きくなることが確認されている。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク