2019年2月19日更新.3,370記事.5,917,338文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

脳梗塞予防で夜間頻尿?

スポンサーリンク


高齢者はこまめに水分補給が必要?

高齢者は水分をとったほうが良いと盛んに言われる。
脳梗塞予防のため、血液サラサラのため。

しかし、水分の取り過ぎによって逆に夜間頻尿になり、トイレに行きたくなって、ふらついて転倒して骨折して寝たきりになるというケースもある。
水分摂取もほどほどに。

就寝3時間前には飲み終わってください。
夜寝る前にたくさん飲んでも血液の粘稠度は変わらないというデータがある。
無理して必要以上に飲む必要はありません。

1日に必要な水分量

通常、生体は摂取量と排泄量のバランスがとれており、排泄した水分量と等しい量の水分を摂取しています。
健常成人の場合、1日に排泄される水分は尿として約1500mL、糞便として約100mL、不感蒸泄として約900mLと考えられており、1日の水分排泄量は約2500mLとなります。また、生体は代謝水として1日約300mLを生成していると推定されています。

したがって、成人が1日に必要とする水分量は2200mLとなります。
また、安静時における1日に必要な水分量は、水分排泄量の減少を考慮すると、約1500~2200mLであると推測されます。

スポンサーリンク

バルプロ酸と併用禁忌の抗菌薬は?

IMG_0670
薬剤師

バルプロ酸と併用するとバルプロ酸の血中濃度が極めて低くなり、痙攣発作を誘発することがあるため、禁忌となっている抗菌薬はどれか。
A. ファロペネム(ファロム)
B. テビペネム(オラペネム)
C. エリスロマイシン(エリスロシン)
D. レボフロキサシン(クラビット)
E. アモキシシリン(サワシリン)

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

人気の記事(月間)


リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

SNS

検索


スポンサーリンク