更新日:2017年1月11日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

チョコレートを食べるとニキビが増える?


スポンサーリンク

チョコレートとニキビ

チョコレートやナッツ類など糖分や脂肪の多い食べ物はニキビに良くないと言われています。

ニキビは皮脂腺から出たアブラが毛穴につまってしまい、そこに細菌が繁殖するためにできるもので、ホルモンのバランスがくずれやすい思春期に多くにみられます。

油が毛穴につまることが、脂肪の多い食べ物が原因というイメージに結びつきやすいのですね。

しかし医学的には、ペンシルバニア大学の研究結果などでチョコレートを食べることとニキビの悪化とは無関係なことが証明されていますし、アメリカ食品医薬品局(FDA)はニキビと食事とを関係づける科学的根拠はないとの見解を示しています。

栄養バランス

食べ物とにきびの科学的な因果関係について検討されたものはありません。

昔からチョコレートやケーキおよび肉など脂肪や糖分の多い食べ物はにきびを悪化させると考えられてきました。

チョコレートを多量に摂取してもにきびの臨床症状に影響を及ぼさないデータが示されています。

チョコレートやケーキを食事代わりにしていていると必要な栄養を摂取することができずに皮膚に悪影響を与えることから、にきびが悪化すると信じられているのかも知れません。

規則正しい日常生活を送り、食事のバランスに注意するとともに、朝夕きちんと洗顔をすることがにきびの対策として大切です。

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク