更新日:2017年1月2日.全記事数:3,117件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

心室細動と心房細動の違いは?


スポンサードリンク

心室細動と心房細動

心室細動心房細動

一文字違いで大違いの病気です。

細動というのは、心室または心房が全体として一度に興奮するのではなく、部分、部分がバラバラに勝手に興奮する状態をいいます。

したがって、このとき、心室または心房は血液を送り出す機能を失ってしまいます。

心房が血液を送り出す働きを失っても、心臓の血液拍出は保たれますが、心室がこの働きを失うと心臓停止の状態となります。

つまり、心室細動は心臓停止と同じということです。

心房細動は、突然死を引き起こす心室細動とは違い、すぐに重篤な状況に陥るような緊急性はほとんどありません。

心房と心室の違いは?

心臓は 2 つの心房と 2 つの心室の 4 つの部屋から成り立っています。心房は血液を溜める部屋で、心室は血液を送り出す部屋です。左心室は、酸素で満たされた血液が左心房から流れ込む部屋で、この部屋から血液は全身に送られ酸素や栄養素を供給します。心室は血液を送り出す働きをするので、心房に比べて筋肉が厚くできています。左心室 とは – コトバンク

心房は血液を溜める部屋で、心室は血液を送り出す部屋。

どっちも大事だけど、どちらが大事かといえば心室。

心房細動はすぐには命の危険はないけど、心室細動は危険。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

ランダム記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

お気に入りリンク

添付文書(PMDA)
Mindsガイドラインライブラリ
健康食品の安全性・有効性情報
管理薬剤師.com
DIオンライン