更新日:2015年10月22日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

シムビコートとアドエアの違いは?


スポンサーリンク

ブデソニドは親水性が高い?

シムビコートに含まれるステロイドのブデソニドは、親水性が高いらしい。

基本的にステロイドは親油性なのですが、ブデソニドは親水性が高い分、喘息時に気道粘液が増加している状態のときに、粘液に溶解して炎症部位に到達しやすいという。そのため、効果的に働く。

それに親水性の薬剤は代謝されやすいので、小児に使うパルミコート吸入液なども安全性が高いといえる。

医療費節約

シムビコートの特徴として、患者の状態に合わせて、吸入量(吸入回数)を増減できるという点があります。これをAMD療法といいます。

アドエアでは、喘息が悪化した場合、用量の異なるデバイスに変更する必要がありますが、シムビコートでは吸入回数を変更することで、同じデバイスを継続的に使用できるため、医療費を節約できるとのこと。

喘息の状態は変動しやすいので、状態に合わせて吸入量を調節できるのは、いちいち医療機関を受診するよりも医療費を節約できるというのは納得です。

アドエアの特徴は?

・サルメテロールキシナホ酸塩を一定量(50μg/ブリスター)配合したフルチカゾンプロピオン酸エステル製剤

・エアーボンベは濡らさない

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク