2019年2月19日更新.3,370記事.5,917,338文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

デスモプレシン・スプレーは冷所保存?

スポンサーリンク


デスモプレシンの貯法

デスモプレシン・スプレー10処方時の患者指導

本剤はタンパク製剤であるため、通常は冷蔵庫にて保管しますが、宿泊行事など一時的な場合での室温保存は問題ありません。ただし、直射日光、暖房機のそばなどには本剤を置かないようにします。

以前はデスモプレシンスプレーの貯法は「凍結を避けて10℃以下に保存すること」となっていました。
が、現在は「室温保存」に変更になっているようです。
タンパク製剤であることは変わりないと思うのですが、なぜ室温でよくなったのでしょうか。
使用期限はその分短くなってますが。
ちなみにデスモプレシン点鼻液は今まで通り「凍結を避けて10℃以下に保存すること」です。

スポンサーリンク

低アルブミン血症の際安全性に問題生じる薬は?

IMG_0670
薬剤師

タンパク結合率が70%を超える下記の薬剤のうち、低アルブミン血症などの際に遊離型濃度が上昇し、安全性に問題を生じる可能性がある薬剤はどれか
A. ワルファリン(商品名:ワーファリン錠)
B. リドカイン(商品名:キシロカイン注)
C. フェニトイン(商品名:アレビアチン錠)
D. バルプロ酸ナトリウム(商品名:デパケン錠)
E. トルブタミド(商品名:ラスチノン錠)

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

人気の記事(月間)


リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

SNS

検索


スポンサーリンク