2019年2月19日更新.3,370記事.5,917,338文字.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

タミフルドライシロップは冷所保存?

スポンサーリンク


タミフルドライシロップの保管場所

薬剤師は知っていますが、一度開封したタミフルは冷所保存です。

患者さんが自宅で保管するときには、わざわざ冷蔵庫に保管する必要はありません。

未開封のものも室温保存で大丈夫です。

以前こんなニュースがありました。

 中外製薬は、抗インフルエンザ薬「タミフル」(一般名:オセルタミビル)のドライシロップ製剤のうち、開栓済みのものについて、自主回収を行うと医療機関や薬局に連絡した。開栓後に室温で長期保存すると、分解物が増え安定性が確保されない恐れがあることがわかったため。併せて、開栓後は蓋をきちんと閉め、冷所で保存するよう注意を呼びかけている。
 「タミフル」にはカプセル製剤とドライシロップ製剤があるが、今回の自主回収の対象は、溶かして飲ませるドライシロップ製剤。この製剤は栓を開けない状態で2年間、室温で安定に保存できるが、栓を開けた後だと室温保存では分解物が増えることが明らかになったため、開栓済みの製剤のみを回収することとなった。
 なお、開栓後も冷所(10度以下)で保存した場合は、分解物の増加は認められていない。中外製薬では、開栓後は冷所で保存するよう、添付文書に記載する準備を進めているという。中外製薬、「タミフル」ドライシロップの開栓済み製品を自主回収:MedWave Back Number

添付文書にも

1. 使用期限内であっても開栓後はなるべく速やかに使用すること。
2. 吸湿性があるので、開栓後は密栓し、湿気を避けて保存すること。
3. 開栓後4週間以上保存する場合は、冷蔵庫又は冷所(10℃以下)で保存すること。なお使用時は、結露を避けて開栓すること。

と記載されています。

開封後は冷所保管の薬

タミフルDS以外にも「開封後は冷所」という薬はチラホラ見られる。

アルロイドG内用液5%:室温保存。開封後は冷所に保存。
イソバイドシロップ70%:500mL瓶を開封後は密栓し冷所に保存すること。
イオウ・カンフルローション「東豊」:開封後は冷所に保管すること。
C-チステンシロップ5%:開封後は汚染防止のため、使用後は必ず密栓して冷所に保存して下さい。
ムコダインシロップ5%:開栓後は汚染防止のため、使用の都度必ず密栓し冷所に保存すること。
ラクツロース・シロップ60%「コーワ」:500mL瓶を開封後は密栓し、冷所に保存すること。

開封後のシロップは全部冷蔵庫、としている薬局もありますが、開封後もシロップ棚に並べてある薬局も多い。
上記の薬に関しては開封後は冷蔵庫にしまうこと。

スポンサーリンク

経管投与中患者への簡易懸濁投与が不適な薬は?

IMG_0670
薬剤師

経管栄養を行っている患者さんに、チューブから温湯に溶いて薬剤を入れる(簡易懸濁法))際に、不適な薬剤は以下のうちどれか。
A. ラベプラゾール(パリエット)
B. ランソプラゾールOD(タケプロンOD)
C. クロピドグレル(プラビックス)
D. バルプロ酸ナトリウム(デパケンR

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

yakuzaic
名前:yakuzaic
出身大学:ケツメイシと同じ
生息地:雪国
好きな言葉:三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう byカルテット

人気の記事(月間)


リンク

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

SNS

検索


スポンサーリンク