更新日:2015年10月22日.全記事数:3,169件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ブルーベリーは目にいい?


スポンサーリンク

アントシアニン

ブルーベリーは目にいいと言われています。
「目の網膜に良い」と視力改善効果が謳われているアントシアニンが豊富に含まれているためです。

しかし国立健康・栄養研究所の論文調査によるとブルーベリーやビルベリー、それらに含まれるアントシアニンの視力改善効果は認められていないらしいです。
ものを見るときに、目の中の網膜にあるロドプシンという色素が光を受け、反応します。その変化を脳が捉えて視覚情報としているのですが、ロドプシンを消費しているのです。

アントシアニンは、ロドプシンの再合成を活性化させて、疲れ目の予防・改善、視力回復の作用があります。
ロドプシンは、ビタミンAが素材となっているため、ビタミンAの摂取も疲れ眼に効果があります。

網膜の中にある物質を増やしても、屈折異常による遠視や近視に効果があるとは考えにくく、ブルーベリーを飲んで目が良くなるというのは、一時的に疲れ目を改善するという効果に過ぎないと思われます。

ビタミンAは目にいい

ビタミンA不足の1 番の問題は視覚障害です。
これはビタミンA から作られるロドプシンという物質が網膜に不足することが原因で起こります。

乳幼児では角膜乾燥症から失明に至ることもあり,成人では夜盲症を発症します。
途上国では,年問約35 万人もの子どもたちがビタミンA不足によって失明しており、このような状況はビタミンA投与によって改善されます

スポンサーリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサーリンク