更新日:2017年2月3日.全記事数:3,087件

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

フロリードゲル1回1本飲む?


スポンサードリンク

フロリードゲルの使用量

フロリードゲルという口腔カンジダの塗り薬があります。

口の中に塗る塗り薬ですが、口腔カンジダに対する用法は、

通常、成人はミコナゾールとして1日200~400mg(ミコナゾールゲル10~20g)を4回(毎食後及び就寝前)に分け、口腔内にまんべんなく塗布する。なお、病巣が広範囲に存在する場合には、口腔内にできるだけ長く含んだ後、嚥下する。

となっています。

1本5gを1日4回。オエ。気持ち悪くなってしまいます。

そこらへんを配慮してか、用量を知らないのかわかりませんが、近隣の医院では1回1本しか処方しない医師もいます。

薬局としても、そんなに処方があるわけでもなく安い薬でもないので、必要最小限の在庫しかしておらず、大量に処方されても困ります。

小児に対する用量はどうかというと、

6ヶ月~2歳までの小児に使用した報告があり、1日5g(1本)を分3で3日間使用して、効果があったという報告の文献がある、とのこと。

結局、口腔カンジダなんて無治療でも治ってしまうものなので、適当な感じなのかな。

フロリードゲルは5分かけて飲み込む?

フロリードゲルは塗り薬のような飲み薬。

口に入れて飲み込む薬。

メーカーの説明書を読むと、

食道カンジダの場合、「5分程度口の中にふくんだあと」少しずつ飲み込む。
添付文書上は「少量ずつ嚥下」としか書いてありませんが。

5分間口の中にふくんでいるのは結構しんどい。

唾液で希釈されてしまうのだけれど、使用法を守るとそれでいいのだろう。

口腔内に塗布する口腔カンジダの場合、「できるだけ長く」口の中にふくんだ後飲み込む。

できるだけ長く、ってどのくらいなんだろうか?

食道カンジダが5分程度だから、口腔カンジダは5分より長くとどめておいたほうがいいような。

「本剤投与後は含嗽、食物摂取を控えさせること。」
服用後少なくとも1時間くらいは、飲食、うがい、歯磨きをしないように合わせて注意する。

「義歯装着患者では十分な効果が得られにくい場合があるので、よく義歯を洗浄し、義歯にも塗布させること。」
入れ歯かどうかの確認も必要。

スポンサードリンク

コメント

  1. ありがとうございます。口と食道に白い舌苔が出来ていて使用することになりまして。私ではないのですが。せっかく食べたごはんを吐いてから、やらないと気持ち悪いみたいで、本当に困ってます。主治医はこれしかないからやれやれと…少量のココアパウダーとか抹茶パウダーとかなら効能維持できますかね…聞いてみて、やってみます?ありがとうございました

    匿名:2011/10/9

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

リンク

薬剤師向けリンク集
薬剤師必携書籍
添付文書(PMDA)

人気の記事

最新の記事

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク