更新日:2015年10月22日.全記事数:3,137件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

ワラビの食べ過ぎで死亡?


スポンサードリンク

ワラビ中毒

ワラビが好きだ。
醤油をつけて食べるのが好きだ。
ワラビ中毒 – Wikipedia

人でも適切にアク抜きをせずに食べると中毒を起こす。また、調理したものであっても大量に食べると体じゅうが大量出血症状になり、骨髄がしだいに破壊され死にいたる。しかし、ワラビ中毒がきのこ中毒のように問題にならないことから判るように、副食として食べている程度ならば害はない。

ワラビの食べ過ぎで死んだという話は聞かない。
通常食べる程度なら問題ないということか。
しかし、ほどほどにしておこう。

ワラビでビタミン欠乏

ワラビやゼンマイ、貝類、鯉などの淡水魚にはビタミンB1を分解するアノイリナーゼという酵素が含まれているため、これらとビタミンB1を同時に摂取すると吸収量が低下します。
アノイリナーゼは熱によって失活するので、これらの食材を使用する場合には、加熱することが勧められます。
また、アノイリナーゼを産生する腸内細菌を有する人がいることも知られています。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク