更新日:2015年10月22日.全記事数:3,136件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

下痢から始まった嘔吐は危険?


スポンサードリンク

下痢から嘔吐は危険

早い時期は吐いているだけで、時々お腹が痛くなる程度ですが、しばらくしたら水のような、おしっこのような便がたくさん出る。

これがウイルス性胃腸炎の特徴ですから、時間経過が大事です。

まず上から始まって、それから下に行くというパターンです。

下から始まって、つまり、お腹が痛かったり下痢があって、それから吐き出したら、それは悪いパターンです。

腸閉塞はガスも出ないと思われているのですが、閉塞した部位から先、肛門の所のものは先に出るのです。

痛くてお腹がゴロゴロ鳴ると、固い便が出てから柔らかいものが2〜3回少し出て、その後何も出なくなります。

それから腹が痛くなるので、下(腹痛・下痢)が先で上(嘔吐)が後は悪いパターンです。

ウイルス性胃腸炎というのは、胃も腸も全体的にウイルスがいて、胃の方の炎症があって、バーっと吐いて、そのうち腸がゴロゴロしてきて動いて、水のような便が出てきます。

参考書籍:調剤と情報2009.11

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク