更新日:2015年10月22日.全記事数:3,136件.

調剤薬局で働く薬剤師のブログ。薬や医療の情報をわかりやすく伝えたい。あと、自分の勉強のため。日々の気になったニュース、勉強した内容の備忘録。

記事

遠視は近視よりもマシ?


スポンサードリンク

遠視は目が疲れる

私もメガネをかけていますが、現代の日本人のほとんどは近視だと思う。

近視の逆は遠視。
老眼という人は多いけど、遠視という人は聞いたことがない。

「遠くが見えるのはいいことじゃないか」
と単純に思っていましたが、遠視という病気はそういうものではなさそう。

目のピント合わせは、毛様体筋の収縮により水晶体が厚さを変えることで行っています。

毛様体筋の力を抜いてピント合わせのための力を全く使っていない時には、目は最も遠くにピントが合っていて、逆に近くにピントを合わせる時には、毛様体筋は収縮させる努力をしているのです。

遠くがよく見える遠視はよい目と思っていませんか?

実は、遠視は疲れやすい目です。

なぜなら、遠視はピント合わせの努力をしなければ、遠くにも近くにもピントが合わない目だからです。

遠視は遠くを見ている時も、常に毛様体筋を使って水晶体の厚さを変え、ピントを合わせています。

一方、近視は近くがよく見える目です。

ピントがすでに近くに合っているので、遠くにピントを合わせることができません。

子どもの遠視は、本人が「目が疲れた」と訴えなければ気づかれないことが多々あります。

集中力がないなどの訴えもよく調べたら遠視というケースもあります。参考書籍:武田薬報 2012 467号

遠視の場合、ピント合わせに疲れると。
目が疲れやすいから、といってそれが病気だとはなかなか思わない。

スポンサードリンク

コメントを書く

カテゴリ

プロフィール

IMG_0670
名前:yakuzaic
職業:管理薬剤師
出身大学:ケツメイシと同じ
勤務地:さくらんぼ県
好きな言葉:「三流の自覚持って社会人失格の自覚持ってプロの仕事しましょう」
follow us in feedly

人気の記事

最新の記事

資料

検索

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ

スポンサードリンク